Aこの先、目指す方向は?

ジェローム日本人の受けを狙ってブランドをいじることはありません。ただ、最先端テクノロジーと植物美容学が融合した本格派のフィトコスメという、シスレーの位置づけは、しっかり浸透させたい。

A香りも大好きですが、なにより肌への効果が素晴らしい!

ジェローム植物の有効成分の濃度が本当に高いんです。

A新製品でも、シスレーがそう言うなら間違いないだろう、という信頼感があります。

ジェローム誤解されがちなのですが、シスレーが目指しているのはラグジュアリーではなくハイエンド。高級感より本格感、ステイタスより本物感を求める人に応えたい。創業者がそもそも有名なファミリーなので、何かを見せびらかす必要がなく、シンプルに自分たちの好きなことをビジネスにしているだけなんですよ。

A見栄を張る必要がないから、声高に語らずパッケージもシンプル。すっごく腑に落ちました(笑)。

[画像のクリックで拡大表示]
世界中で愛されるロングセラー&ベストセラー。
「初めて使ったときに感動した2品。感触と効果が素晴らしく、妻と一緒に愛用中」とジェロームさん。〈左から〉老若男女、肌質を選ばず心地よく使え、肌をセンタリングする美容乳液。エコロジカルコムパウンド125ml¥23,500、加齢変化はもちろん、紫外線、睡眠不足、喫煙などによる行動的エイジングも包括的にケアするデイ&ナイトクリーム。シスレイヤインテグラル50ml¥49,000/ともにシスレージャパン
Jerome Dovillers
Jerome Dovillers シスレージャパン株式会社 代表取締役。フランス出身。1964年生まれ。パリのHEC(経営大学院)を卒業後、コルゲート・パーモリーブ社やダノン社に勤務。タグ・ホイヤーに転職後、タグ・ホイヤーLVMHウォッチ・ジュエリージャパン株式会社 代表取締役、ルイ・ヴィトン・ジャパンのシニアマーケティングディレクターを務め、2009年より現職。家族は妻と3人の子ども。

Photos: Kiyohide Hori Text: Eri Kataoka Edit: Aya Aso

(『etRouge』2017年11月号より)

バックナンバー