スキンケアにおいて、植物成分は欠かせない素材。中でも独自の効能を持つ植物を生かし、そのパワーを効果的に配したスキンケアは注目株。先端科学との融合で植物の力を増幅、あるいはオーガニックでと、アプローチはそれぞれながら、肌効果と心地よさを実感できる製品を紹介。

希少な花やエシカルな素材でエイジングもケア

1 オーキッドの生命力を生かしたリュクスなエイジングケア、オーキデ アンペリアル。目元&口元ケア用クリームが第4世代へと進化。肌細胞の呼吸に着目し、伝統医療にも使われる希少なオーキッドの成分などを新たに加え、ふっくらと引き締まった印象へと導く。オーキデ アンペリアル ザ アイ&リップ 15ml ¥23,500/ゲラン 2・3 目的に応じてカスタマイズできるセラム5種が登場。ビタミンCが豊富なオーストラリア原産のカカドゥプラム果実を用い、肌のツヤ感を増すユース グロウ ブースター、緑茶と白茶の天然ポリフェノールでリフトアップに働くユース L スカルプターなど、肌状態に応じて同シリーズのクリームと混ぜて、あるいは単独で、またセラム同士のミックスも可能。カプチュール ユースL スカルプター 30ml ¥11,500、ユース グロウ ブースター 30ml ¥11,500/パルファン・クリスチャン・ディオール 4 アジア各国からエシカルに調達された素材を使用。自然の力を最大限引き出したデイリーケアが誕生。ミスト式エッセンスは、バラの花油やグレープフルーツ果皮油などを配合。乾燥し、くすんだ肌に潤いとハリ感を与えてくれる。DAMDAMパラディシミスト ハイドレーティングエッセンス 100ml ¥5,500/SEVEN DAYS
[画像のクリックで拡大表示]