日差しが強くなるとともに、気になってくるのが美白ケア。でも実は数年前から「美白ケアは夏だけ」という人よりも、「一年中」という人の方が多数派だそう。毎日の基本ケアの中に美白を組み込む「通年ホワイトニング」は、常識になりつつあるのだ。そしてデイリーに使うものだからこそ、最新の美白コスメには、シミや色ムラ対策にとどまらない、プラスアルファの効果が盛り沢山。アンチエイジングや癒やしなど、欲張りな願いまで叶える2018最新美白ケアを編集部がピックアップ。実際に使用したレポートとともに紹介する。

日本人が古来より愛した花の力で、綺麗になる!

ル ブラン ユイル 50ml ¥13,000/シャネル
[画像のクリックで拡大表示]

「通年美白」が当たり前の今だからこそ、大切なのは「使いやすく、毎日のケアに取り入れやすいこと」。シャネルは昨年から「ヘルシー ホワイトニング」を提唱し、白さだけでなく「肌の健やかさ」も追求している。今年、新登場した美白オイルは、98%が天然由来成分。中でも注目したのは日本のウメの花、南高梅だ。一つひとつ手摘みされたウメから抽出された成分には、細胞のたんぱく質を活性化し、肌バランスを調整、ダメージを回復するパワーが。肌本来の保護機能をサポートし高めることで、内側から発光するような新しい白さを生み出す。

実際に試しました!

 「天然由来成分98%のオイル」というと、「肌にはいいかもしれないけど、重くてベタつきそう」……というイメージですが、実際に使用すると、とにかく軽やか! 肌にのせた瞬間、あっという間になじむので、朝晩のケアに組み込みやすいし、オイルが苦手という人も抵抗感なく使えるはず。肌のくすみや乾燥、そして色素沈着を引き起こす「モータリン」を制御するというウメ フラワー エキスの効果か、ちょっとした炎症や赤みもスムーズに沈静化してくれるのも印象的でした。肌自体の活力を高めてこそ、内側からの輝きが生まれる……そんな基本に立ち返らせてくれる、デイリーに使いたい美白オイルです。(編集長Y)

SHARE

  • sp-fb01
  • sp-tw01
  • sp-line01
bihaku_400_300

forrow us この記事をお伝えした
NikkeiLUXEをフォロー
して最新記事をチェック!

  • sp-fb02
  • sp-tw02