最高の品質を誇るカシミヤやシルクを用い、熟練の職人技術で仕上げられるロロ・ピアーナのスカーフやストール。揺るぎないブランド哲学にもとづいた独特の風合いやカラー、デザインのアイテムたちが、真冬の寒さを悦びへと変えてくれる。

[画像のクリックで拡大表示]

 19世紀初頭のイタリアで、毛織物商人としてビジネスをスタートさせたロロ・ピアーナファミリー。1924年に現在の会社を設立して以来、カシミヤを中心とした高級繊維のサプライヤーとして事業を伸ばし、1980年代からはウエアやアクセサリーを展開。最高の原材料と最高の技術を融合させ、妥協のない品質を常に探求し続けるロロ・ピアーナのアイテムは、まさにエクスクルーシブな逸品として世界中で愛されている。

 波打つような光沢のカシミヤ・スカーフや、シーズンごとに異なる柄で展開されるプリントスカーフなど、今すぐ取り入れられるアクセサリーも豊富にラインナップ。ラグジュアリーを極めたロロ・ピアーナの世界に、ぜひ触れてみてほしい。

[画像のクリックで拡大表示]
ウエアとアクセサリーの製造をスタートした当初から作られている、クラシックなカシミヤ・スカーフ。ロロ・ピアーナ独自のフリッソン仕上げによる、表面の波打つような光沢と美しい色合いが特徴。シンプルながらも確かな存在感を発揮し、愛され続ける定番人気アイテム。「Grande Unita Scarf」(175×43cm)各¥62,000/ロロ・ピアーナ(ロロ・ピアーナ銀座並木通り本店)
オリエンタルな表情を見せるマキシ・カレ・スカーフ。ボスポラス海峡を見下ろすスルタンの宮殿の優美な装飾にインスパイアされたデザイン。繊細なブルートーンの色合いが美しいプリントは、デイタイムの装いに最適。ベースがニュートラルカラーなので、コーディネートしやすい点もポイント。「Byzantium」(120×120cm)¥126,000/ロロ・ピアーナ(ロロ・ピアーナ銀座並木通り本店)
[画像のクリックで拡大表示]
ソフィオ・カシミヤ×シルク素材の大判スカーフ。奥行きのあるネイビーとオレンジは、インド・ウダイプールの湖に映る夜明けの色を表現したもの。エレガントなニュアンスカラーの饗宴が視線を惹きつけるデザインで、コーディネートにプラスするだけでコンテンポラリーなムードを演出できる。「Luci Al Lake Palace」(145×145cm)¥195,000/ロロ・ピアーナ(ロロ・ピアーナ銀座並木通り本店)
[画像のクリックで拡大表示]

ロロ・ピアーナの世界観を体感できる動画を公開


阪急うめだ本店にポップアップストアがオープン

ロロ・ピアーナのこだわりを凝縮したスカーフ&ストールを中心とするポップアップストアが、阪急うめだ本店にて開催。カラー、素材、スタイルなど幅広いラインナップで展開され、ポップアップ限定モデルも登場する。また、期間中は上で紹介した定番のカシミヤ・スカーフ「Grande Unita Scarf」と、大判のカシミヤ・ストール「Opera Stole」を購入した方に、商品にイニシャルパーツをつけるカスタマイズサービスも提供。最高品質のカシミヤやシルクを贅沢に用いた、軽やかで滑らかなタッチを実感できる機会をお見逃しなく。

期間:11月8日(水)~14(火)
場所:阪急うめだ本店 1階 コトコトステージ11


ロロ・ピアーナ

Photos: Asa Sato Edit & Text: Kao Tani