今回、etRougeの表紙のメイクアップを手がけたのは、ADDICTIONのクリエイティブディレクター、AYAKO。時代を問わず、すべての女性を輝かせるのは“フレッシュな肌”。そんな肌づくりの秘密を、メイクの詳細とともに公開。

もっと簡単に、もっといきいきと。女性はもっと、綺麗になれる。

[画像のクリックで拡大表示]

女性にとって「フレッシュな仕上がりの肌」は最高の賛辞。
たとえ逆境の中にあっても、多忙でストレスフルな毎日だとしても、輝く肌で過ごす。
自分らしさを貫き、妥協せず、いきいきと──そう、私はこの肌とともに生きていく。

[画像のクリックで拡大表示]
メイク使用アイテム〈左から〉フレッシュな仕上がりを叶えるのが、新作の「ザ ファンデーション」。「これはたとえ鏡がなくても、乳液のようにムラなく簡単につけられるファンデーション。“素肌よりも綺麗な素肌”をつくるために使いました」。
■ザ ファンデーションSPF12・PA++ 全17色 30ml ¥4,000
「気になるところには、リキッドファンデーションのようにみずみずしいコンシーラーを活用します。これ1本あれば、外出時にファンデーションを持っていなくてもタッチアップできるので、“モバイル”と命名しました。唇まわりのラインをとったり、アイラインに少し重ねてハイライトにしたり、便利なアイテムです」。
■パーフェクト モバイル タッチアップ 007 サンド ¥3,500
「チークは2種類を重ね“ブラッシュ オン ブラッシュ”にすることで、自然な立体感に」。まず、なめらかにのびるスティックタイプのチークをベースに。
■チーク スティック 002 ノクターン ¥2,800
その上にふわりとパウダータイプのチークを重ね、美しいコントゥアをつくる。
■ザ ブラッシュ 006 ネイキッド ライズ ¥2,800/すべてアディクション ビューティ