空前の活況を呈した、2017年のビューティ業界。それでは一体、何がどれくらい売れたのか、そしてなぜ売れたのか――完売コスメを各社の声とともに一挙に紹介する。

スキンケアの歴史を変えた、ポーラの「シワ改善美容液」。すでに売り上げ1 12億円を突破!

シワの上にピタッと密着するヘッドとテクスチャー。すでにリピーターも多数。リンクルショット メディカル セラム 20g ¥15,000/ポーラ

2017年1月1日~9月30日の発売9カ月で、約80万個、約112億円を販売。すでに、約44万人が体験してくださっています。 日本で初めて厚生労働省に認められた「シワ改善美容液」のため、きちんと結果がでるからだと思います。(ポーラ PR 田中琴乃さん)

百貨店の2F~5Fまで長蛇の列! 「幻のアイシャドウ」は、誰もが美人になれる絶妙色。

[画像のクリックで拡大表示]
デザイニング カラー アイズ 02 ¥6,800/SUQQU

発売当日、百貨店コスメフロアの2F~5Fまでお客様の行列が。4カ月分の在庫を1カ月弱で消化してしまい、数カ月間、品切れを出してしまいました。その後再入荷するも、即日完売。各誌のベストコスメなどの反響もあり、その後も入荷後すぐに完売を繰り返す幻のアイシャドウパレットです。
まぶたが艶やかに、立体的に見える上品なパール感、しっとりとした粉質、そして絶妙な透明感のシェードだと思います。大人の女性がアイシャドウに求めるものをすべて詰め込んだ、SUQQUが世界一のクオリティを目指してつくった自信作です。(SUQQU PR 衣川沙織さん)

SHARE

  • sp-fb01
  • sp-tw01
  • sp-line01
400300n

forrow us この記事をお伝えした
NikkeiLUXEをフォロー
して最新記事をチェック!

  • sp-fb02
  • sp-tw02