冬のコートが少し重く感じ始めたら、早春に向けて登場するプレスプリングコレクションに目を向けたい。ラグジュアリーかつナチュラルが今季のキーワード。大地、石、森などの色や自然素材が、女性の強さを際立たせ、草花や木のプリントや伝説の女神がエレガンスを讃美する。

ジョージア・オキーフにインスパイアされて。ブラウスとスカートには荒野の花々がバンダナ風に描かれ、コットンのコートは大地を想い出させる。ミサンガや革紐のチョーカーにはネイティブアメリカンの薫りも。コート¥590,000 ブラウス¥185,000 スカート¥290,000 サンダル¥140,000 チョーカー¥39,000 ブレスレット¥50,000 ミサンガ¥28,000 ピアス¥37,500/すべてディオール(クリスチャン ディオール)
[画像のクリックで拡大表示]
ギリシャ神話の女神スタイルがモダンにアレンジされ、古代から現代へとフェミニニティを伝える。厚手のコットンニットのミニドレスは、袖口や裾にフリンジがあしらわれ、上腕にも着けられるらせん状のブレスレットがアクセント。女性の強さとたおやかさを讃えて。ドレス¥450,000 左手にしたブレスレット(太)¥171,000 両手にしたブレスレット(細)各¥122,000 /すべてシャネル 
[画像のクリックで拡大表示]

SHARE

  • sp-fb01
  • sp-tw01
  • sp-line01
TOP2

forrow us この記事をお伝えした
NikkeiLUXEをフォロー
して最新記事をチェック!

  • sp-fb02
  • sp-tw02