美容編集者歴25年超の「etRouge」編集長・麻生綾が“完食”……底の底まで使い切るほどハマった、真のお気に入りコスメを紹介する好評連載。高機能化粧水を日替わりで試していたら、赤みやブツブツが大量発生してしまった麻生の肌。光治療からひまし油湿布まで、ありとあらゆる手段を講じても安定しなかった肌が、「肌ダイエット」で立ち直るまでを、「スキンケア」「インナーケア」「ファンデーション選び」の3編まとめて紹介。(各写真をタップすると詳細記事に)

Vol.1 「肌断食」ならぬ「肌ダイエット」で肌荒れに挑む。

刺激の少ない化粧水を、肌状態とシチュエーションによって使い分ける「肌ダイエット」。絶不調の肌を落ち着かせた、「神化粧水」とは?

Vol.2「肌ダイエット」何を食べる? 何を飲む?

コスメの尋常ならざる“過食”で肌を傷めた麻生が、「肌ダイエット」敢行中に行ったインナーケア、“内側からのコスメ”を朝編・夜編それぞれ紹介。

Vol.3 「肌ダイエット」ファンデーションはどうするの?

肌荒れ中に心強いのが、クレンジング不要のミネラルファンデーション。徹底リサーチの結果、レギュラー入りした製品とは?