「倭(わ)」をプロデュースするのは、フランスの三ツ星レストランでベルナール・ロワゾー氏に学び、帰国後はスポーツ選手や著名人を顧客に、代官山の会員制レストランでヘルシーな美食を提供してきた岡野延弘さん。

「引き算の料理」をコンセプトに、不要な調味料を徹底的に排除したという料理では、コースで25種以上の野菜を使用。私が試食したトウモロコシのすり流しでは、トウモロコシの芯でとっただしが使われるなど、ベジブロスによるうまみで深く優しい味わいを実現している。腸を温めるといわれる根菜も多く使って「内臓にもおいしい料理」を目指しており、「コース全品を食べても胃もたれや胸やけがしない」ばかりか、「手足の冷えが解消した」「体のメンテナンスになった」という人も。

 メニューはおまかせコース(¥15,000)のみで、四季の素材を生かした8品で構成。シーフードや肉もバランスよく組み合わせたメニューは食べごたえがあり、プレゼンテーションも美しいので、女子会はもちろん会食にも最適。「会食の最後のほうは、食べ疲れでぼんやりしてしまった」なんていうことが絶対にない、相手の健康も考えた店選びはビジネスにも効果的なはずだ。

倭(わ)
 
住所:東京都港区西麻布4-10 B1
営業時間:18:00〜23:00
TEL:03-6427-6689
席数:20席(カウンター6席、テーブル4席×2、個室6席)
ホームページ:https://mil-inc.com/restaurants/wa/

Text:Mizuho Yonekawa