国内外の有名時計ブランド、約50の新作を展示販売し、規模・品揃えともに、日本最大級のスケールを誇る三越ワールドウオッチフェア。今年は日本橋三越本店で、8月16日(水)~28日(月)に開催される。「ジュネーブサロン」や「バーゼルワールド」などで発表された最新モデルが、約1500㎡の会場に集結。三越でしか手に入らない限定商品、さらに世界的にも希少な逸品が揃うので、ぜひチェックしたい。また8月9日(水)~14日(月)には、日本のトップジュエラーの技術と芸術性を堪能できる日本のアートジュエリー展も行われる。

 今年で20回目を迎える三越ワールドウォッチフェアの、今回のテーマは“時の継承”。長い歴史の中で培われてきた伝統、技法、装飾技術に加えて、哲学が感じられるところにも、時計の魅力はある。時代を超えて愛される時計から、新たな息吹を宿したマスターピースが一堂に紹介されるこの機会に、その魅力を充分に体感して。

[画像のクリックで拡大表示]
ハリー・ウィンストン HW プルミエール・デリケート シルク オートマティック 36mm 世界限定30点/予約1点限り ¥4,350,000

第20回 三越ワールドウォッチフェア

会期:2017年8月16日(水)~28日(月)※8月22日(火)は店舗休業日、最終日は18時終了

会場:日本橋三越本店 本館7階 催物会場

PIQUE ブローチ(K18YG、K24YG、アコヤパール、ダイヤモンド) ¥1,700,000
[画像のクリックで拡大表示]

 また8月9日(水)~14日(月)には、ジュエラーの技術と芸術性を堪能できる「日本のアートジュエリー展」も行われる。日本のトップジュエラーが作り出す個性豊かなジュエリーは、まさに“アートジュエリー”と呼ぶにふさわしく、至高の輝きを放つ。作家や工房ごとの芸術性やオリジナリティ、技術、革新性、素材の確かさ、そして身に着けてこそわかるジュエリーの美しさを、ひとつひとつじっくり楽しめる。

日本のアートジュエリー展

2017年8月9日(水)~14日(月)※最終日は18時終了

会場:日本橋三越本店 本館7階 催物会場

日本橋三越本店
東京都中央区日本橋室町1-4-1
TEL:03-3241-3311(大代表)