編集部が体験! スチームラッピングの美容効果とは?

[画像のクリックで拡大表示]

 ぱっと見、あまりに“フシギ”である。その風体はまるでロボコップかDaft Punk。だから、試す勇気が湧くまでに少々時間がかかったのだが、いざ使い慣れるとスチーマーよりさらにお手軽、かつ面白い。
 ぶわっとダイナミックに蒸気が出るわけではないので、「ちゃんと作動してるのかしら?」と、初回こそちょっぴり不安になったが、大丈夫。優しく優しく、じんわり蒸され、温められる感じなのだ。そして10分後。蒸し上がった肌の、中華まんのごとく白く柔らかなこと! いつもの化粧水が、別物のようにぐいぐい入っていく。
 乾燥が特に気になる今の季節なら、シートマスクを貼った上から使うのがオススメだ。これは効く! そして絶対、夜のリラックスタイムがいい。なぜなら使用時は横になって10分間、目を瞑(つぶ)らないといけないので、その気持ちよさに朝なら二度寝不可避→遅刻必至だからである。(etRouge編集長 麻生 綾)

[画像のクリックで拡大表示]
[画像のクリックで拡大表示]

 ブースターマスクを顔にのせ、のんびり10分間。実際に使ってみると、ほのかな温かさの中で目を閉じているうち、うとうとしてしまう。終わってマスクを外してみると、確かにしっとり潤い、キメがしっかり整ってる! ホットアイマスクのように、目の疲れもじんわり癒やしてくれるのが心地よい。乾燥が気になるこの時期、ほっこり気分で「おこもり美容」を楽しむのにぴったりだと思いました。
 またこのように「水分だけで潤す」「肌をこすらずマスクをのせるだけ」というケアは、肌が敏感に傾いたときに、肌を落ち着かせるのにもいいと思います。だから私のオススメは、外出先から帰ってクレンジングし、メイクとともに花粉や汚れを落とした後に使うこと。忙しい一日が終わり、家でのんびり過ごす時間へのスイッチの切り替えに、10分間、肌をじんわり温め、しっとり落ち着かせてリラックスするのです(もちろん朝のメイク前に使えば、お化粧の持ちもよくなっていいのですが、私は毎朝、バタバタなので^^;)。
 そろそろ花粉やPM2.5の飛散シーズン。刺激の強い化粧品や摩擦はNG、という人にも試してほしいと思います。(NikkeiLUXE編集長 米川瑞穂)