明日香:これからピエールさんの、新しい挑戦はありますか?

ピエール:もちろん! いつも秘密のプロジェクトはあるんですよ。アイデアのストックはたくさんあって、チャレンジしたいことを寝かせているんです(笑)。

明日香:現在進行形のものは?

ピエール:例えば、アンフォラ(素焼きの壺)。ワイン造り発祥の地はジョージアですが、かつてはワインを発酵、熟成させるときはアンフォラが使われていました。私はこのアンフォラを使って、ピノ・グリでワインを造っています。どちらかというと、オレンジワイン(酸化熟成させながら造る白ワイン)っぽいニュアンスに仕上げたいなと。

明日香:私、ピエールさんのピノ・ノワールの赤ワイン、本当に大好きなんです。でも、ピノ・グリからのワインも楽しみです。ピエールさん、次々と新しいことにトライされていて、まだまだとてもじゃないけど引退できませんね!

[画像のクリックで拡大表示]
[画像のクリックで拡大表示]
〈左〉まだ醸造途中のピノ・グリのワインをテイスティング。〈右〉左から、「ヴィエイユ・ヴィーニュ・デュ・ルヴァン」「テール・ド・ヴェルテュ」「ロゼ・ド・セニエ」「ロンジテュード」。どのキュヴェも、豊かな果実味と美しいミネラル感が溶け合って、自然で優しい印象。
杉山明日香
理論物理学博士。ワイン研究家。唎酒師(ききざけし)。
有名予備校で数学講師を務める傍ら、ワインスクール「ASUKA L’ecole du Vin」にてソムリエ資格試験対策講座を主宰。東京・西麻布のワインバー「GOBLIN」、パリの和食店「ENYAA Saké & Champagne」を経営するほか、ワインと日本酒の輸出入業も。東京とパリを2週間ごとに行き来する多忙な日々。著書に『ワインの授業 フランス編』『ワインの授業 イタリア編』『受験のプロに教わるソムリエ試験対策講座』など。

Photos: Yuji Ono Text: Asuka Sugiyama Editor: Kaori Shimura

前編

杉山明日香のシャンパーニュ紀行 Vol.6 ラルマンディエ・ベルニエ〈前編〉

関連記事

杉山明日香のシャンパーニュ紀行 Vol.5 エグリ・ウーリエ〈後編〉

杉山明日香のシャンパーニュ紀行 Vol.5 エグリ・ウーリエ〈前編〉

杉山明日香のシャンパーニュ紀行 Vol.4 フランソワーズ・ベデル〈後編〉

杉山明日香のシャンパーニュ紀行 Vol.4 フランソワーズ・ベデル〈前編〉

杉山明日香のシャンパーニュ紀行 Vol.3 ぺルネ・エ・ぺルネ〈後編〉

杉山明日香のシャンパーニュ紀行 Vol.3 ぺルネ・エ・ぺルネ〈前編〉

杉山明日香のシャンパーニュ紀行 Vol.2 ルプルー・プネ〈後編〉

杉山明日香のシャンパーニュ紀行 Vol.2 ルプルー・プネ〈前編〉

杉山明日香のシャンパーニュ紀行 Vol.1 ドメーヌ・ジャック・セロス〈後編〉

杉山明日香のシャンパーニュ紀行 Vol.1 ドメーヌ・ジャック・セロス〈前編〉