ゴールドとダイヤモンドでできた気高きバラには、ピアジェが誇る宝飾職人たちの技と妥協なきスピリットが託されている。ゴールドプレートから切り出した花びらは一枚一枚形成され、光を集めてダイヤモンドの輝きを最大限に引き出すべく、花びらの裏側にはハニカム構造を採用。ごく小さな爪を起こしてストーンを固定したり、花びらの外周に繊細な彫りを施すことでなめらかな曲線を強調したりと、丹念に仕上げられていく。職人の手から手へ渡るたびに、メゾンを象徴するバラはその輝きを増していき、美しさは頂点へ。すべては本物の花のごとき量感と華やぎを叶えるために。「ピアジェ ローズ」コレクションより。右から、ダイヤモンドをリズミカルに配したチェーンの下で花開く、ピンクゴールドに染まるアートピース。ネックレス(PG×ダイヤモンド)¥1,400,000 モチーフに連なる3列のダイヤモンドチェーンは、朝露に濡れた花びらからしたたり落ちる水滴のよう。イヤリング(PG×ダイヤモンド)¥2,180,000 螺旋を描く台座の上で3層の花びらが瑞々しく咲き誇る。リング(WG×ダイヤモンド)¥824,000 耳元にノーブルなドラマを咲かせて。イヤリング(WG×ダイヤモンド)¥760,000 胸元からデコルテへとゴールドチェーンに沿ってモチーフを動かせば、スタイリングは思いのままに。ペンダント(WG×ダイヤモンド)¥1,048,000/すべてピアジェ(ピアジェ コンタクトセンター)
[画像のクリックで拡大表示]
色褪せないシグネチャーとして、時代の空気に寄り添いながら革新を続ける尊きローズ。軽やかなオープンワークのスタイルを進化させ、今年、アブストラクトかつモダンに解釈した新デザインがエントリー。「ピアジェ ローズ」コレクションより。右上から時計回りに、小ぶりな一輪の花のシルエットを強調するように、2層の花びらを抽象的に図形化した最新リング&イヤリング。ピンクゴールドが艶めく外周と、パヴェダイヤモンドを施した内周が現代的コントラストを奏でる。研ぎ澄まされたオープンワークがもたらす、アートオブジェさながらの存在感に心惹かれて。リング(PG×ダイヤモンド)¥322,000 イヤリング(PG×ダイヤモンド)¥656,000(ともに2月1日発売予定) 軽やかさと立体感で魅了するアイコン。 デコルテに花のエナジーをまとう。ペンダント(PG×ダイヤモンド)¥520,000 片耳には蕾をモチーフにしたイヤーカフとチェーンをつなげたバラを、もう一方にはバラのみを。視線を奪うアシンメトリックな装い。イヤリング(PG×ダイヤモンド)¥424,000/すべてピアジェ(ピアジェ コンタクトセンター)
[画像のクリックで拡大表示]

DAZZLE×PIAGET
ピアジェ ローズサロンに15組30名をご招待!

ピアジェのアイコンジュエリー、「ピアジェ ローズ」をご紹介するイベントを開催。ローズにちなんだピエール・ガニェールのスペシャルランチや、ニコライ バーグマンのフラワーワークショップなど、特別企画が満載のピアジェ ローズサロン。

日程:2月29日(土)
時間:11:30受付開始/12:00開演、15:00終了予定
会場:ピエール・ガニェール(ANAインターコンチネンタルホテル東京内)
定員:15組30名様
※本イベントの申し込みは終了いたしました。

ピアジェ
TEL:0120-73-1874(コンタクトセンター)
https://www.piaget.jp

Photos:Kaz Arahama Text:Etsuko Aiko Fashion Director:Kaori Takagiwa