[画像のクリックで拡大表示]

プーケットの西側に位置する、落ち着いた雰囲気が人気のカマラビーチにオープンしたインターコンチネンタル・プーケット・リゾート。プーケットでは初のインターコンチネンタルで、しかも221の客室数を誇る大型ホテルとあって、2020年1月11日に行われたオープン記念イベントには、タイの政財界の大物やセレブリティたちが集った。

[画像のクリックで拡大表示]
リゾートの象徴的な建物「ヘブンリー・パビリオン・ラウンジ」も、デジタルサイネージでドラマティックに演出された。
[画像のクリックで拡大表示]
タイの民族舞踊とともに、タイの有名女優が幻想的なパフォーマンスを披露。

コンテンポラリーでサステナブル、「新しいタイらしさ」を追求したリゾート

 インターコンチネンタル・プーケット・リゾートは、南国ならではの濃い緑の森に囲まれたヒルサイドと、アンダマン海を見渡すビーチサイドに敷地が分かれており、計221の客室とヴィラがある。

 建築デザインは、タイ最古の物語といわれる「Traibhumikatha(トライブミカタ)」に描かれた天国をテーマにしており、随所でタイの伝統や文化が感じられる。

 オープンを記念して行われたパネルディスカッションでは、このプロジェクトに携わったタイのアーティストたちが集結し、こだわりを語った。

SHARE

  • sp-fb01
  • sp-tw01
  • sp-line01
400

forrow us この記事をお伝えした
NikkeiLUXEをフォロー
して最新記事をチェック!

  • sp-fb02
  • sp-tw02
  • sp-in02