水上ヴィラはもう古い!? 樹上生活を楽しむツリーヴィラで、海も緑も満喫

[画像のクリックで拡大表示]

 フィノールと姉妹リゾートで、連絡ボートで行き来もできるアミラフシは、2015年にオープンしたリゾート。ここでは、青い空へと高々と生い茂る椰子の木を、地上から見上げるのではなく、樹上から見下ろす……そんなユニークな客室「ウェルネス・ツリーハウス」が2018年に完成した。地上から約12m、樹上につくられた1ベッドルームのヴィラは、モルディブ随一の高さを誇り、密林に暮らす鳥になったかのような気分が味わえる。

[画像のクリックで拡大表示]

 広さ220㎡の室内には、椰子林やインド洋を見渡すリビングのほか、広々としたバスルームやスパの施術を受けるためのトリートメントルーム、さらにヨガやピラティスに最適な屋外バルコニーも。

 この部屋を選ぶと、ウェルネス・コンサルティングで名高い「Bodyism(ボディイズム)」とのコラボレーションで生まれた、特別なメニューが体験できる。パーソナルカウンセリングの後、スパでの施術やBodyism独自のフィットネス、さらにヘルシーメニューを揃えたカフェ「クリーン・アンド・リーン」での朝・昼・夕の食事が、宿泊日数やリクエストに合わせてパッケージに。自然に包まれながら、最先端の運動で体を効果的に鍛え、健康的な食事で体調を整えられる。