咲き誇るフラワー、性差を超えたモダニティ、ちょっぴり懐かしいマリン、そしてますますパワーアップしたスポーツモードまで。春に先がけて、知っておくべき4大トレンドにフォーカスオン!

今年顔のフラワーが百花繚乱!

発色鮮やかに、かつ、ぼんやりと浮かび上がるフラワーフォトプリントがなんとも幻想的な印象のドレス。艶やかななかに、スポーティなエッセンスを薫らせたクライミングロープ風ストリング使いと、ジューシーなカラーが弾けるビジューリングがポイント。ヘルシーな肌見せを狙って、ノンシャランに着こなしたい。ドレス¥118,000 リング¥45,000/ともにドリス ヴァン ノッテン
[画像のクリックで拡大表示]
[画像のクリックで拡大表示]
[画像のクリックで拡大表示]
〈左〉キャサリン妃もご愛用の英国発ブランド、ゴート。まるでイギリス式庭園をまとったようなプリントにうっとり。ネックと袖口のフリル使いもチャーミング。ドレス¥81,000/ゴート(ヴァルカナイズ・ロンドン) 〈右〉写実的な花を大胆に配した、艶やかな主役級の一着。ドレスアップにもカジュアルスタイルにもマッチ。コート¥226,000/ニナ リッチ(コロネット)
[画像のクリックで拡大表示]
[画像のクリックで拡大表示]
〈左〉レトロなフローラルプリントと、ふんわりとしたボリューム感が大人ガーリー。サイドに流したリボンは結んでもOK。サーキュラースカート¥147,000/マルニ(マルニジャパン) 〈右〉グッチのアイコンプリント「フローラ」をキャンバスに施した一足。脱いでも可愛い、インソールのハートにもキュン! スリッパ「プリンスタウン」¥100,000/グッチ(グッチ ジャパン)
[画像のクリックで拡大表示]
[画像のクリックで拡大表示]
〈左〉グラフィカルな花を手元に咲かせて。バングル 上¥30,000 下¥18,000/ともにケイト・スペード ニューヨーク(ケイト・スペード ジャパン) 〈右〉巻き方によって、多彩な表情が楽しめるフラワープリントの競演。シルクスカーフ(90×90cm)¥48,000/サルヴァトーレ フェラガモ(フェラガモ・ジャパン)
[画像のクリックで拡大表示]
[画像のクリックで拡大表示]
〈左〉スパンコール刺繍で立体感を出したきらめくフラワー。ブローチ¥22,000/ヌメロ ヴェントゥーノ(イザ) 〈右〉優しい色使いで精緻に描かれたフラワーリボン柄が、ロマンティック度満点。ショルダーバッグ(H16×W24×D9cm)¥82,000/エトロ(エトロ ジャパン)
[画像のクリックで拡大表示]
シルクサテンのローズコサージュに目が釘付け。甘すぎないシルバーグレーがシック。サンダル(ヒール1cm)¥96,000(予定価格)/ミュウミュウ(ミュウミュウ クライアントサービス)

SHARE

  • sp-fb01
  • sp-tw01
  • sp-line01
TOP-2

forrow us この記事をお伝えした
NikkeiLUXEをフォロー
して最新記事をチェック!

  • sp-fb02
  • sp-tw02
  • sp-in02