モダンなアトリエから昭和を感じさせるプライベート空間へ

 そして2階へ。「素心(そしん)の間」は、趣味を楽しむための部屋だったと伝わっている。この部屋の窓から中庭を見下ろすと、まるで昭和のよき時代にタイムスリップしたかのような気分になれる。開放的な窓辺では、時間がゆっくり過ぎるようだ。

[画像のクリックで拡大表示]
[画像のクリックで拡大表示]
〈左〉昭和初期の雰囲気を色濃く残す「素心の間」から、四方をぐるりと囲まれた中庭を見下ろす。 〈右〉「素心の間」からの眺め。コンクリート造と木造の接合部分がよくわかる。また、コンクリート造部分の上半分は黒、下半分は白というコントラストもモダンだ。

こだわりぬいた、さりげないディテールを見逃さないで

 続いて3階へ上がると、「朝陽の間」という、東側に大きな窓を配した部屋が現れる。座敷内の瑪瑙(めのう)壁と、廊下の貝壁が光に反射して輝く。部屋の用途に応じて、色や材質を使い分けていることがわかる。

[画像のクリックで拡大表示]
[画像のクリックで拡大表示]
〈左〉「朝陽の間」。 〈右〉朝陽の間の長い廊下。
[画像のクリックで拡大表示]
[画像のクリックで拡大表示]
〈左〉ユリアさんの左側にある小窓は、反対側の階段から見るとこのように。 〈右〉茶目っ気のある仕掛けを探すのも面白い。

 3階の廊下からふと目を外に向けると、屋根の上になにやら人影が。こちらは、旧アトリエ棟の屋根に設置された『浴光』という作品。他に屋上庭園には『砲丸』『ウォーナー博士像』などの作品が置かれている。彫刻家のアトリエとしての目印が設置の目的だろうか?

[画像のクリックで拡大表示]
三角屋根にちょこんと鎮座した女性像『浴光』。背景の高層マンションとのコントラストも東京らしい風景。

 その他、ところどころに配されたユニークなディテールをご紹介する。

[画像のクリックで拡大表示]
[画像のクリックで拡大表示]
[画像のクリックで拡大表示]
〈左〉一見木のようだが、スチールの扉。 〈中〉玄関の洗い出しは極小粒の縁石に、木口切りされた栗の木が配されている。 〈右〉胡麻竹を細かく切って貼り合わせた障子の桟。

 また、今回は紹介できなかったが、スカイツリーを望む屋上庭園や、朝倉が好きだった猫の作品が展示されているアトリエ棟2階の「蘭の間」など、他にも見どころがたくさんあるので、ゆっくり時間をかけて探訪したい。

「歌舞伎座に飾られている歴代の歌舞伎役者の銅像を手がけたと知り、朝倉さんに興味を持ちました。また、妹が近くの大学に通っていた関係で、私も以前一度お邪魔したことがあるんです。大胆な融合を独自の美意識で昇華しているさまはさすが芸術家ですね」(ユリアさん)

[画像のクリックで拡大表示]
朝倉彫塑館
 
住所:東京都台東区谷中7-18-10
TEL:03-3821-4549
ホームページ:http://www.taitocity.net/zaidan/asakura/
開館時間:9:00〜16:30(入館は16時まで)
休館日:毎週月・木曜日(祝休日の場合は翌平日)、年末年始、展示替期間など
入館料:一般500円、小・中・高校生250円*障害者手帳または、特定疾患医療受給者証をお持ちの方、およびその介護者は無料。
※履物を脱いで入館する施設のため、靴下の着用・準備が必要。

※4月13日現在、臨時閉館中です。今後の予定についてはWEBサイトなどでご確認ください。

Navigator:Mademoiselle YULIA Photos & Movie:Hiro Nagoya Text:Mika Koyanagi


バックナンバー

マドモアゼル・ユリアが訪ねる 日本の近代建築 Vol. 13 原美術館

マドモアゼル・ユリアが訪ねる 日本の近代建築 Vol. 12 日本民藝館

マドモアゼル・ユリアが訪ねる 日本の近代建築 Vol. 11 国立国会図書館国際子ども図書館

マドモアゼル・ユリアが訪ねる 日本の近代建築 Vol. 10 ミュージアム1999

マドモアゼル・ユリアが訪れる日本の近代建築 Vol. 9 港区立郷土歴史館

マドモアゼル・ユリアが訪れる日本の近代建築 Vol. 8 東京復活大聖堂教会(ニコライ堂)

マドモアゼル・ユリアが訪ねる 日本の近代建築 Vol.7 赤坂プリンス クラシックハウス

マドモアゼル・ユリアが訪ねる 日本の近代建築 Vol.6 ホテル雅叙園東京「百段階段」

マドモアゼル・ユリアが訪ねる 日本の近代建築 Vol.5 小笠原伯爵邸

マドモアゼル・ユリアが訪ねる 日本の近代建築 Vol.4 鳩山会館

マドモアゼル・ユリアが訪ねる 日本の近代建築 Vol.3 東京都庭園美術館・本館(旧朝香宮邸)

マドモアゼル・ユリアが訪ねる 日本の近代建築 Vol.2 和敬塾本館

マドモアゼル・ユリアが訪ねる 日本の近代建築 Vol.1 自由学園 明日館