初めて自身の名を冠した、世界で唯一のレストラン

[画像のクリックで拡大表示]
ゆったりと席が配置された客席。メインダイニングの奥には4つの個室があり、ビジネスでもプライベートでも重宝する。これからの季節、緑を望めるテラスでの一杯も心地いい。

 38歳にしてM.O.F.(フランス国家最優秀職人賞)を受賞するなど、グランド・キュイジーヌの次世代を担う期待の星として注目を集めるフィリップ・ミル シェフが、初めて自身の名を冠したレストランがこちら。東京ミッドタウンという便利な立地ながら、都心にいることを忘れるような緑を感じる穏やかな時間を過ごすことができる。優雅なシャンパーニュサロンをイメージした空間で、大手有名メゾンから小規模な造り手まで、常時140銘柄をラインアップ。プレステージ・シャンパーニュをバイ・ザ・グラスでオーダーできるのもうれしい限り。

[画像のクリックで拡大表示]
「赤ワインを纏った半熟卵 栃木県産グリーンアスパラガスのブーケ オシェトラキャビアと共に」。4月14日まで限定で展開するディナーコースMenu Sakura(¥15,000) より。

 最初に紹介したホワイトアスパラガスと対になるような盛り付けのデザインにも遊び心やセンスを感じる「赤ワインを纏った半熟卵 栃木県産グリーンアスパラガスのブーケ オシェトラキャビアと共に」。艶やかな球体は、スペシャリテである赤ワインを纏った半熟卵「ウッフ・モレ・ヴァン・ルージュ」。ビジュアルで感動させ、続いて味わいでも期待を上回る。それは、生産者や食材へのリスペクトが根底にあるが故だ。

Philippe Mille Tokyo/フィリップ・ミル 東京
住所:東京都港区赤坂9-7-4 東京ミッドタウン ガーデンテラス 4F
TEL:03-5413-3282
営業時間:11:00~15:30 (L.O.14:00)、17:30~23:00 (L.O.21:00)
定休日:無休
ホームページ:https://www.hiramatsurestaurant.jp/philippe-mille/
※価格はすべて別途税8%・サービス料10%

Photos:Shinsuke Matsukawa Text:Yui Togawa Edit:Mizuho Yonekawa

SHARE

  • sp-fb01
  • sp-tw01
  • sp-line01
400

forrow us この記事をお伝えした
NikkeiLUXEをフォロー
して最新記事をチェック!

  • sp-fb02
  • sp-tw02
  • sp-in02