薄旨エッグロールはそーっと持ち帰るべし。

齒來香蛋巻
西環西營盤第三街66號福満大厦地下 G/F, Fuk Mun Building, 66 No.3 Street, Sai Ying Pun, Western District TEL+852-2975-9271

 西營盤の小さなお菓子屋さんで、手作りされているエッグロール(蛋巻)。しっかりしたクッキー生地を巻いた通常のロールに比べるとかなり繊細。ココナッツ風味の薄い生地がフッとほどけて、はかなく、懐かしい味がする。デリケートゆえに、缶入りを買うか、袋を密閉容器に入れて、手持ちで持ち帰りたい(それでも壊れたりするけど……)。ほかにもクッキーなどさまざまなお菓子が揃っている。










迷うのも楽し。味とりどりのフレーバー乾麺。

安利製麵廠
上環文咸東街84-90號順隆大廈地下B1號鋪 G/F, B-1 Shun Loong Mansion, 84-90 Bonham Strand East, Sheung Wan TEL+852-2564-7591 www.onleenoodle.com.hk

 あのゴワッとした香港の麺を家でも食べたいと思ったらこちらへ。100年以上の歴史がある老舗で、定番の卵麺を筆頭に、アワビ、エビ、ホウレン草などフレーバーがいっぱい。また、バラ売り以外に、小綺麗な個装タイプもあり、お土産に喜ばれる。自宅でエビ雲呑麺を再現しようとしたが、同じようなスープの味を出すのはムリだった。でも、麺は、炒めたり、鍋の締めに入れたりと大活躍。













ホテルメイドの高級XO醬で一杯やる幸せを。

香港君悅酒店
湾仔港灣道 1號 1 Harbour Road, Wan Chai TEL+852-2588-1234 http://hongkong.grand.hyatt.com

 香港土産といえば、XO醤。いろいろ食べ比べた結果、個人的にはグランドハイアットのものが、半生っぽくフレッシュ感があって、つまみとしても食べやすいところが気に入っている。賞味期限が短い(確か1週間くらい)のは欠点だが……。大々的に売っておらず、ロビーの横のケーキショップで、「XO醤」というと出してくれるのも、秘密めいていて楽しい。容器が洗練されているのもさすがだ。













入江信子
ビューティ・エディター、ライター。香港にはまって25年以上。ビューティ関係の仕事をしていながら、香港ではエステやコスメより食。食べることばかり考えて過ごす。今回のリストは、通いつめた結果の極私的14軒!

Photos&Text: Nobuko Irie Editor : Sachiko Igari