毎日を忙しく過ごす女性にとって、極上のスパやサロンは、健やかに生きていくための伴走者のようなもの。疲労が体全体にたまると、いつのまにか心までこわばり、仕事を頑張れば頑張るほど老けてしまうという悪循環に陥ることも……。でも仕事量はなかなか変えられないから、せめて自分を癒やす時間だけは意識的にキープして、女性らしさや心身のバランスを取り戻すことを習慣にしたい。たとえどんなに忙しくても、ストレスフルな毎日でも、綺麗をあきらめない──忙しい女性の人生のパートナーになりえる、厳選サロンを連載で紹介する。

シャネル「ル サロン ボーテ」──極上のオーダーメイドコースで心身をケア

[画像のクリックで拡大表示]
ル サロン ボーテ 東京都中央区銀座6-7-19 シャネル 銀座並木 TEL:03-3289-0555(完全予約制)営業時間:12:00~19:00

 一昨年リニューアルオープンしたシャネル 銀座並木の1フロアを占める「ル サロン ボーテ」は、一度に迎えるゲストは2組までというラグジュアリーな空間。パリのホテル リッツにあるスパと、ここだけという特別なトリートメントを受けることができる。

 シグネチャーメニューの「ル グラン ソワン」は、パリのトレーナーの指導を受けた熟練セラピストが、ゲストの状態を見極めてオーダーメイドのように施術するメニュー。2時間(¥45,000)と2時間30分(¥54,000)のコースに加え、昨年末から新たに3時間のメニュー(¥63,000)がスタートし、よりじっくりと全身のトリートメントが行われるようになった。

[画像のクリックで拡大表示]
[画像のクリックで拡大表示]
[画像のクリックで拡大表示]
〈左〉〈中〉トリートメントが行われるのは白を基調とし、天井が高く広々とした個室。〈右〉ツイードが描かれたオリジナルのカップでハーブティを頂きながら、肌や健康状態についてのカウンセリングを受ける。

 まずは、今日のボディマッサージに使うオイルをオーダーメイド。ブライトニング効果のあるウメ、肌に活力を与えるジャスミン、再生力のあるヴァニラの3つの自然由来成分から好みのものを選び、さらにテクスチャーもシルキー、サティニー、ベルベットの3種から組み合わせる。私はリゾート取材でアウトドアで過ごした後だったので、ウメのオイルを軽やかなシルキーテクスチャーにしてもらうことに。

SHARE

  • sp-fb01
  • sp-tw01
  • sp-line01
400300

forrow us この記事をお伝えした
NikkeiLUXEをフォロー
して最新記事をチェック!

  • sp-fb02
  • sp-tw02
  • sp-in02