Bvlgari メカニズムを耽美に描くローマン ハイジュエラーの感性

 3月に開催されるもうひとつの大規模な時計フェア、「バーゼルワールド」に参加しているブルガリ。本番に先駆け、ジュネーブでも「プレバーゼル コレクション」がエクスクルーシブに公開された。時刻を鐘の音で知らせる複雑機構、ミニッツリピーターを搭載し、ダイヤモンドとアベンチュリン文字盤に彩られたハイコンプリケーションや、文字盤からムーブメントが覗く端正なスケルトンウォッチなど、メカニズムと芸術性がパーフェクトに融合。さらに、アイコンモデルも華やかにパワーアップ。「セルペンティ スピガ」は、メタリック仕上げを施した艶やかなブラウンセラミックを駆使し、マチュアな気品漂うアティチュードに。シグネチャーであるセルペンティとトゥボガスブレスレットを組み合わせたモデルは、パヴェダイヤモンドを全面に敷き詰めた眩いダイアルで刷新。ローマをルーツに持つ至高のハイジュエラーの揺るぎない美意識と、スイス伝統の時計製造技術が織りなすクリエイションが煌めきを放った。

[画像のクリックで拡大表示]
[画像のクリックで拡大表示]
[画像のクリックで拡大表示]
[画像のクリックで拡大表示]
[画像のクリックで拡大表示]
1 天然のピーコックフェザーをセット。扇型モチーフのラグと流麗な羽根細工が、腕にまとうアートピースへと昇華させる。「ディーヴァ ドリーム ピーコック」(ケース径37mm、PG×ダイヤモンド、アリゲーターストラップ、自動巻き)¥2,960,000(5月発売予定) 2 女性向けの最薄ミニッツリピーターを搭載した、真のマスターピースの誕生。美しい音色に導かれ、詩情に満ちた小宇宙へ思いを馳せて。「ディーヴァ ドリーム フィニッシマ ミニッツ リピーター」(ケース径37mm、WG×ダイヤモンド、アリゲーターストラップ、手巻き、世界限定10本)¥20,480,000 3 文字盤を覆い尽くすダイヤモンド使いはハイジュエラーの醍醐味。「セルペンティ トゥボガス」(ケース径35mm、SS×PG×ダイヤモンド、クォーツ)¥2,520,000 4 煌めくスケルトンウォッチで知性と華を両得。「ルチェア スケルトン」(ケース径33mm、WG×ダイヤモンド×サファイア、アリゲーターストラップ、自動巻き)¥3,910,000(6月発売予定) 5 ブラウンセラミック×ピンクゴールドの共演。「セルペンティ スピガ」(ケース径35mm、メタリック仕上げのセラミック×PG×ダイヤモンド、クォーツ)¥1,290,000(6月発売予定)/すべてブルガリ(ブルガリ ジャパン)

SHARE

  • sp-fb01
  • sp-tw01
  • sp-line01
TOP-2

forrow us この記事をお伝えした
NikkeiLUXEをフォロー
して最新記事をチェック!

  • sp-fb02
  • sp-tw02
  • sp-in02