[画像のクリックで拡大表示]

バスタブはないけれど、洗面ボウルが2つと、レインフォレストシャワーと普通のシャワーを備えたバスルームはとても清潔で快適。タオルやバスローブもすべて、アクア・メコンのロゴ入りが用意されている。またアクア・メコンには浄水システムがあるので、蛇口から出る水で歯磨きやうがいができるのも安心だった。

ラウンジに行けばいつでもアルコールやソフトドリンクが無料で飲めるけれど、部屋にもネスプレッソのコーヒーマシンが備えられており、ミネラルウォーターが入ったガラスボトルも用意されている。部屋は1日2回の掃除が入り、いつでもとても綺麗に保たれていた。

貴重品はクローゼット内にあるセーフティボックスで管理するが、アクア・メコンでは実は、部屋ごとのルームキーがない。これは「それだけ船内が安全」という自信のしるしだという。食事やエクスカーションで部屋を出るたび「鍵を室内に忘れたらインロックになってしまう」という心配から解放されてみると、滞在中の時間がかなりリラックスしたものに変わることを実感した。

[画像のクリックで拡大表示]

バーエリア(上写真)とラウンジ(下写真左)では無料でWi-Fiが使用できる。私は仕事があるので、残念ながらモバイルWi-Fiを持参したけれど、客室内にテレビがなく、インターネットもつながらないことは、デジタルデトックスになると好評のようだった。 バーエリアでは一日中アルコールやソフトドリンクが無料で楽しめ、滞在中にだんだんスタッフと顔なじみになり、好みを覚えて出してくれるのも楽しい。

売店(下写真右)では、アクセサリーやお皿、ハーブを使ったリップバームなど、ベトナムやカンボジアならではのお土産が並ぶ。アクア・メコンのオリジナルTシャツもかわいいので、私は2枚買い、他にもいろいろ買い込んでしまった。

[画像のクリックで拡大表示]
[画像のクリックで拡大表示]