3. 実は、全米ナンバーワンのクラムチャウダーがある

アメリカの名物クラムチャウダーといえば、東海岸のボストンを思い浮かべる人が多いかもしれない。しかし、全米ベスト・クラムチャウダーとして君臨している店はシアトルにあるのだ。
観光スポットとして人気のパイクプレイス・マーケットにある「パイク・プレイス・チャウダー」は、毎年コネチカットで開催されているチャウダーフェストで、2018年までに4年連続で「ベスト・ニューイングランドクラムチャウダー」に輝いたそう。また、レストラン情報が充実しているローカルビジネスレビューサイト「Yelp」でも、米国内の人気料理トップ10に「パイク・プレイス・チャウダー」のニューイングランドクラムチャウダーがランクインしている。
マンハッタンスタイルやシーフードビスクなど、異なる味わいのチャウダーが揃っているので、スモールサイズのカップで食べ比べてみるのもいいだろう。

Pike Place Chowder
1530 Post Alley, Seattle WA 98101
TEL:206-267-2537
https://www.pikeplacechowder.com/
[画像のクリックで拡大表示]

クラムチャウダー以外にも、シーフード料理はシアトルの名物。数あるなかから、眺望も素晴らしい人気店として紹介したいのが、「ソルティーズ オン アルカイビーチ」と「エアリューム」だ。
エリオット湾を挟んでダウンタウンを一望できる「ソルティーズ オン アルカイビーチ」では、ダンジネスクラブやロブスター、サーモンなどの新鮮なシーフードを中心とした、ノースウエスト料理が楽しめる。晴れた日のランチタイムは、空と海の青が実に爽快!

[画像のクリックで拡大表示]
[画像のクリックで拡大表示]
〈左〉ダンジネスクラブを贅沢にトッピングしたシーフードチャウダーは、シチューのように濃厚。〈右〉シアトル名物のクラブケーキもランチメニューに。中にはカニ肉がぎっしりと。
Salty’s on Alki Beach
1936 Harbor Ave. SW, Seattle, WA 98126
TEL:206-937-1600
https://www.saltys.com/seattle/

パイクプレイス・マーケットから徒歩圏内の便利な場所にある「エアリューム」は、2018年末にオープンしたばかり。地元の農家や生産者と提携し、大西洋岸北西部の季節の恵みをラグジュアリーなひと皿へと仕上げている。窓の外にはエリオット湾の景色が広がり、夕日の美しさは格別だ。

[画像のクリックで拡大表示]
[画像のクリックで拡大表示]
〈左〉ふっくらと焼き上げられたタラのグリルは、スモークペッパーのソースが味を引き締める。〈右〉ゴールデンレーズンとケッパーをのせたクリスピーカリフラワー。香ばしさと甘み、酸味、辛味のバランスが絶品。Photos by Fire & Vine Hospitality
AERLUME
2003 Western Ave. Ste. C, Seattle WA 98121
TEL:206-539-2200
https://www.aerlumeseattle.com/
Photos by Fire & Vine Hospitality
[画像のクリックで拡大表示]

SHARE

  • sp-fb01
  • sp-tw01
  • sp-line01
Seattle_400

forrow us この記事をお伝えした
NikkeiLUXEをフォロー
して最新記事をチェック!

  • sp-fb02
  • sp-tw02
  • sp-in02