4. 実は、ハイクオリティなチョコレートを堪能できる

旅先でおいしいスイーツを探すのが楽しみという人には、チョコレートをおすすめしたい。高級ショコラティエに引けを取らない本格的なボンボンチョコレートが、シアトルに存在するのだ。
オバマ前大統領のお気に入りチョコレートショップであり、2018年10月に名古屋・中部国際空港セントレアに日本初出店した「フランズチョコレート」は、シアトルを代表する人気店。1982年にフラン・ビゲローさんが創業した小さなショップから、今や一日に2万個以上を製造するまでになった。砂糖をなるべく控えめにしたレシピによる、すっきりとキレのいい味わいが魅力だが、多くの人から愛される理由は、オーガニックとフェアトレードにこだわった高品質な材料選びにもある。おいしいだけではなく、食べた人にも地球にもヘルシーであることが、フランさんの信条なのだ。
工場が併設されたジョージタウンのショップでは、チョコレート4種の試食が含まれた見学ツアーが平日朝11時から行われているので(10ドル、要電話予約)、より深くチョコレートの世界を知りたければ、ぜひ参加を。

[画像のクリックで拡大表示]
[画像のクリックで拡大表示]
〈左〉オバマ前大統領のお気に入りは、塩がトッピングされた「キャラメルソルト」。〈右〉「マッチャ」バーの洗練されたほろ苦さと、豊かな香りに感動!
Fran's Chocolates Georgetown
5900 Airport Way S Seattle, WA 98108
TEL:206-508-4535
https://frans.com/

そしてもう1軒。クロワッサンなどのペストリーで数々の賞を獲得し、シアトルのベストベーカリーといわれている「ベーカリー・ヌーボー」も、実はチョコレートが隠れた人気商品だ。オーナーシェフのウィリアム・リーマンさんが、自らカカオ豆の焙煎まで手がけているチョコレートは、色とりどりのボンボンからキュートなラベルのバーまで種類豊富に揃っている。
ダウンタウンに近いキャピトル・ヒルにも2号店があるけれど、おすすめはウエストヒルの1号店。ローカルのお客さんたちでにぎわう店内は、気取りのないくつろいだ雰囲気に満ちている。サクサクとしたべストリーや具材たっぷりのサンドイッチと一緒に、チョコレートにもトライしてみてほしい。

[画像のクリックで拡大表示]
[画像のクリックで拡大表示]
〈左〉お店を訪れた午後には、すでにたくさん売れてしまっているボンボンチョコレート。〈右〉ペストリーやサンドイッチは、どれもしっかりとおなかを満たしてくれるビッグサイズ。
Bakery Nouveau
4737 California Ave. SW., Seattle, WA 98116
Tel:206-923-0534
http://www.bakerynouveau.com/
Photos by Clare Barboza

SHARE

  • sp-fb01
  • sp-tw01
  • sp-line01
Seattle_400

forrow us この記事をお伝えした
NikkeiLUXEをフォロー
して最新記事をチェック!

  • sp-fb02
  • sp-tw02
  • sp-in02