太陽の煌めきに抱かれたプレシャスな季節の始まりには、真新しい時計が恋しくなる。まだ見ぬ未来のために、人生を豊かにする“時”をパートナーに選びたい。運命の新作ウォッチを腕にまとえば、すべての女たちは、かぐわしき華になる。

エレガンスの万能色、白&グレーの洗練エフェクト

[画像のクリックで拡大表示]
Louis Vuitton
2002年にルイ・ヴィトン初の時計として誕生した「タンブール」。15周年を迎えた昨年、ワンプッシュで簡単に付け替えできる、特許取得の画期的ストラップシステムに一新。さらに最新作では、マザーオブパール文字盤にモノグラム・フラワーの装飾をまとって、よりアーティスティックなタイムピースへと昇華。ホログラム加工とギョーシェ彫りを施したマザーオブパール上で、モノグラム・フラワーが水の波紋のように広がっていく造形美は、プレシャスなオブジェそのもの。気分とスタイル次第でストラップをチェンジして、メゾンの美学を謳歌したい。「タンブール ムーン ディヴァイン」時計(ケース径28mm、SS×ダイヤモンド、クォーツ)¥580,000(本体のみ) 別売りホワイトラバーストラップ ¥38,000 ネックレス 上「メダリオン ブロッサムXL」(PG×マザーオブパール×ダイヤモンド)¥705,000、下「クラヴァット ブロッサム ナクレ」(PG×マザーオブパール×ダイヤモンド)¥540,000 レザージレ ¥625,000/すべてルイ・ヴィトン(ルイ・ヴィトン クライアントサービス TEL:0120-00-1854)
[画像のクリックで拡大表示]
[画像のクリックで拡大表示]
1 アクティブな淑女に捧ぐ、ラグジュアリースポーティ決定版。「ロイヤル オーク オフショア・クロノグラフ」(ケース径37mm、SS×ダイヤモンド、ラバーストラップ、ブルーラバーストラップが付属、自動巻き)¥3,050,000/オーデマ ピゲ(オーデマ ピゲ ジャパン TEL:03-6830-000) 2 大きな日付表示窓を搭載した最高峰のレディス機械式が、ニュアンスカラーをまとって一新。気品あふれるグレーの濃淡で統一して。「リトル・ランゲ1」(ケース径36.8mm、WG、アリゲーターストラップ、手巻き)¥3,690,000/A.ランゲ&ゾーネ TEL:03-4461-8080
[画像のクリックで拡大表示]
[画像のクリックで拡大表示]
3 アイコニックなビー、スター、ハートのインデックスにモダンな遊び心があふれて。「G-タイムレス」(ケース径29mm、SS×ダイヤモンド、リザードストラップ、クォーツ)¥265,000(7月発売予定)/グッチ(ラグジュアリー・タイムピーシズ ジャパン TEL:03-5766-2030) 4 煌めくクリアなケースがアイキャッチー。太陽の季節に似合うモードな小道具。「AR11124」(ケース径32mm、SS×アセテート、レザーストラップ、クォーツ)¥35,000/エンポリオ アルマーニ(フォッシルジャパン TEL:03-5992-4611)
[画像のクリックで拡大表示]
[画像のクリックで拡大表示]
5 1960年製の名作ダイバーズがエレガントにカムバック。「ロンジン レジェンドダイバー」(ケース径36mm、SS、カーフストラップ、自動巻き)¥254,000/ロンジン TEL:03-6254-7351 6 あらゆるスタイルになじみ、華やかかつインテリジェントな手元を演出。日本限定のシルバーのカラーリングに注目を。「ビッグ・バン モノクローム スチール ダイヤモンド」(ケース径38mm、SS×ダイヤモンド、アリゲーター×ラバーストラップ、自動巻き、日本限定モデル)¥1,220,000/ウブロ TEL:03-3263-9566
[画像のクリックで拡大表示]
[画像のクリックで拡大表示]
7 大胆にも逆さまの「F」のロゴをあしらった、コンテンポラリーかつモードコンシャスな新モデルがデビュー。「ラナウェイ」(ケース径28mm、SS、カーフストラップ、クォーツ)¥105,000/フェンディ(フェンディ ジャパン TEL:03-3514-6187) 8 八角形のベゼルと、文字盤に施されたクル・ド・パリ装飾が特徴的なヒストリカルモデルがアップデート。ピュアホワイトで夏を先取りしたい。「ロレアート」(ケース径34mm、SS、アリゲーターストラップ、クォーツ、日本限定モデル)¥630,000/ジラール・ペルゴ(ソーウインド ジャパン TEL:03-5211-1791)