働く女性のファッションをアップデートする着こなしやアイテムを、編集部が提案する定例企画。6月は、身につけた人をクラスアップしてくれる時計&ジュエリーをピックアップ。最終回は、太陽の光を受けてさらに存在感を増すゴールドジュエリーを特集。ハイジュエラーのアイコンモチーフを取り入れたデザインは、どれも最高に魅力的!

洗練を極めたクラフツマンシップが、ゴールドの格を上げる

 ジュエリーのトレンドで注目されているのが、色合いの進化が目覚ましいゴールドを主役にしたデザイン。イエローやホワイトはもちろん、ピンクやレッド、ベージュなど、多彩なゴールドが登場している。なじみ深いイエローゴールドも、昔より軽やかで品がよく、繊細な輝きを放つのが今の主流。素材のクオリティはもちろん、デザイン性の高さや仕上げの美しさで高級感に大きく差がつくアイテムだけに、ラグジュアリーブランドからお気に入りを見つけたい。

[画像のクリックで拡大表示]
Cartier
1970年代に誕生した、一本の釘をモチーフとしたジュエリー。当時の自由で陽気なムーヴメントを象徴するアイテムを、現代によみがえらせたコレクション。リズミカルなスパイラルと鋭角的なデザインが艶やかなゴールドを引き立て、研ぎ澄まされたエレガンスを導く。「ジュスト アン クル」左から、ブレスレット(YG)¥735,000 リング(YG)¥245,000 リング(PG×ダイヤモンド)¥407,500/すべてカルティエ(カルティエ カスタマー サービスセンター TEL:0120-301-757)
[画像のクリックで拡大表示]
CHANEL
人気コレクション「ココ クラッシュ」から、アイコニックなキルティングのふっくらとした表情を見事に再現したネックレスが新登場。軽やかなチェーンを二重にあしらうことで、キルティングモチーフがよりグラフィカルに冴えるデザイン。色違いのゴールドを重ねづけするのも素敵。「ココ クラッシュ」上から、ペンダント(YG×ダイヤモンド)¥460,000 ペンダント(ベージュゴールド)¥293,750/ともにシャネル(シャネル カスタマーケア TEL:0120-525-519)