ザ・リッツ・カールトン大阪に宿泊するなら、クラブフロアでの特別なくつろぎを

日ごろの忙しさを癒やすなら、クラブラウンジが利用できる部屋に宿泊し、リッツカールトンならではのおもてなしを堪能するのがおすすめだ。大阪市街を見渡す、広々とした34階のラウンジでチェックイン・アウトができる上、朝6時半から23時の間、1日5回の軽食やドリンクがサーブされるので、時間やスケジュールを考えることなく、いつでも美味しい軽食やドリンクが楽しめる。

[画像のクリックで拡大表示]
[画像のクリックで拡大表示]
[画像のクリックで拡大表示]
〈左〉クラブラウンジから眺める、大阪の高層ビル群や高速道路は、特に夜景が格別。〈中〉豊富なビュッフェの他、朝食(7:00~10:00)での卵料理、ランチタイムの軽食(11:00~14:00)では麺類など、リクエストごとに供されるメニューも。〈右〉朝食で人気のオムレツはふわふわな食感が魅力。

ラインナップが豊富でプレゼンテーションも美しいビュッフェは、時間ごとにメニューが大きく変わるので、どの時間に訪れても楽しい。このラウンジとスパさえあれば、ホテルから一歩も出ずに過ごしたいと思うほどだ。大阪の中心部というアクセスしやすい場所でありながら、あわただしさから大きく離れ、優雅な時間を過ごす──たとえ長いお休みが取れなくても、存分にリフレッシュできる滞在を堪能したい。

[画像のクリックで拡大表示]
[画像のクリックで拡大表示]
[画像のクリックで拡大表示]
〈左〉アフタヌーンティー(14:30~16:30)では、3段の豪華なティーセットも。〈中〉夕食前の前菜(17:00~19:30)では色とりどりのカナッペが。〈右〉ナイトキャップ(20:00~22:00)ではスイーツのほか、オリジナルカクテルの「ガリ34」もオーダーできる。
ザ・リッツ・カールトン大阪
TEL:06-6343-7000

Text & Edit:Mizuho Yonekawa