スイスのラグジュアリースキンケアの最高峰ブランド、ラ・プレリーと、開業20周年を経て大幅なリニューアルを行ったザ・リッツ・カールトン大阪が、特別なコラボレーションを実施中。まず1つめは、ラ・プレリーのラインナップをフルラインで堪能できる、極上のスパメニュー。

ラ・プレリーの圧倒的な品質に思わず嘆息、驚きの60分間。

[画像のクリックで拡大表示]

編集部が体験したのは、ラ・プレリーを代表する「スキンキャビアコレクション」を贅沢に使用した「キャビア ファーミング フェイシャル」コース(60分 ¥28,000)。「ザ・リッツカールトン・スパ」の個室に入ったら、まずラ・プレリーのプリファイング クリーム クレンザーで肌を穏やかにクレンジングしてメイクを落とし、次にミネラル フェイス エクスフォリエーターを使い、顔から首、デコルテ全体を優しいタッチでゴマージュして、角質をクリアに。

その後、セルラー ソフトニング&バランシング ローションで肌を整え、名品化粧水として名高いSC エッセンス-イン-ローションを重ねるという「W化粧水」で、たっぷり保湿していく。そしてスキンキャビアでハリを与えた後、サロン専用のクリームにスキンキャビア エキストレ ファーミング コンプレックスをブレンドし、オールハンドのフェイシャルマッサージがスタート。眉間や顎、頬など顔全体のコリがほぐされ、フェイスラインが引き上げられていく。その人の悩みに応じて気になる部分を的確に流してくれるので、マッサージはとても心地がよく、充実感がある。

そしてSC ラックス スリープマスクでフェイスパックをしている間に、腕から手にかけてもスクラブで磨き上げられ、セルラー ハンドクリームをつけたマッサージで、指先から肩までほぐされていく。日ごろパソコンやスマホをよく使う人は、手のひらの親指の付け根あたりが凝っているのだそうで、ここをほぐしてツボを刺激してもらうと、末端から血流がアップし、顔からデコルテにかけての透明感が驚くほどアップした。

[画像のクリックで拡大表示]

ハンドケアが終わったらマスクを優しく拭き取り、2種のローションを再度使用。そしてSC リキッド エッセンス、スキンキャビア エッセンス アイコンプレックス、SC ラックス クリームと、伝説のアイテムをフルコースのように重ね、最後に化粧下地のスイス UV プロテクションヴェールと、SC エッセンス-イン-ファンデーション、SC ルースパウダーで仕上げる。

施術後の肌は本当にどこまでもなめらかで、顔だけでなくデコルテまでが輝くようにトーンアップ。ラ・プレリーの製品は単品でもその効果を充分に感じられるけれど、フルラインだとその圧倒的なパワーにあらためて感嘆させられた。これだけ豪華なラインナップを使い、マッサージでたっぷり癒やされる60分間が¥28,000というのは、実はかなりお得なトリートメントなのではとも感じた。

背面のマッサージなどをつけた90分のプラン(¥36,000)もあるので、期間中、プライベートで再度訪れようと心に誓うほど。また、肌の透明感とハリのための「ホワイトキャビア ブライトニング&ファーミングフェイシャル」(60分 ¥28,000、90分 ¥36,000)、ラ・プレリーの最高級ライン「プラチナムコレクション」を使用する「PT ナイトエレクシア プラチナムフェイシャル」(90分 ¥38,000)もある。

このスパメニューを、最高級のスイートルーム「ザ・リッツ・カールトン・スイート」に宿泊して受けられるという宿泊プランもある。お値段は100万円だが、このプランで宿泊すると、この後に紹介するラ・プレリーのオリジナルアフタヌーンティーとグラスシャンパーニュもゆっくりスイートルーム内で堪能することができるので、特別な日の滞在におすすめだ。

[画像のクリックで拡大表示]
ザ・リッツ・カールトン・スイート ラ・プレリー ラグジュアリーステイパッケージ 1泊2名 ¥1,000,000。特典:ザ・リッツ・カールトン・スイート(233㎡)での「ラ・プレリー キャビア ファーミング フェイシャル」(90分)、ラ・プレリーアメニティ(SC ラックス クリーム / SC エッセンス-イン-ローション / スキンキャビア エッセンス アイコンプレックス)を1部屋につき1セット、ラ・プレリー アフタヌーンティー グラスシャンパーニュ付き、ザ・リッツ・カールトン・ブレックファースト(ルームサービス)、クラブアクセス、フラワーディスプレイ

この最高級スイートのほか、ジュニアスイート(64㎡)や、エグゼクティブスイート(76㎡)に宿泊するプランもある。カップルはもちろん女友達や母娘と宿泊し、一緒に女磨きをするのも楽しい。

[画像のクリックで拡大表示]
[画像のクリックで拡大表示]
ラ・プレリー トリートメント ステイパッケージ 1泊2名 ¥103,000~ 特典:ザ・リッツ・カールトン・スパでの「ラ・プレリー キャビア ファーミング フェイシャル」(90分)、 ラ・プレリー アフタヌーンティー グラスシャンパーニュ付き 、イタリア料理「スプレンディード」での朝食ブッフェ(クラブレベルに宿泊の場合は、クラブラウンジでの朝食)