心躍る太陽の季節の始まり、新作ウォッチが続々と到着。ともに時を刻む腕時計には、ジュエリーよりも服よりも、パーソナリティが寄り添う。そう、女性の数だけタイムピースがある。新たな夢のパートナーはきっとここにある。

明日の女神たちを輝かせる、艶やかな黄金のエナジー


1 ヘビの頭部を想起させるドロップモチーフが比類なきクラフツマンシップを象徴。「セルパンボエム」(ケース径17.6mm、YG×ダイヤモンド、クォーツ)¥5,050,000/ブシュロン(ブシュロン カスタマーサービス TEL:03-5537-2203)
2 ジュエリーライクな気高さ。オープンワークを駆使し、アイコンがしなやかなカフウォッチへ昇華。「パンテール ドゥ カルティエ」カフ(ケース縦22×横19mm、PG×ダイヤモンド、クォーツ)¥4,470,000(予定価格、9月発売予定)/カルティエ(カルティエ カスタマー サービスセンター TEL:0120-301-757)
3 優美なオーバルケースの中で舞うムービングダイヤモンドに熱視線。「ハッピースポーツ オーバル」(ケース縦31.31×横29mm、RG×ダイヤモンド、自動巻き)¥3,130,000(予定価格、今秋発売予定)/ショパール(ショパール ジャパン プレス TEL:03-5524-8922)
4 新たに開発された芸術的なうろこ模様の金細工に、メゾンの匠の技を発揮。「エクストリームリー・レディー」(ケース縦22×横27mm、PG×ダイヤモンド、クォーツ、ブティック限定モデル)¥6,800,000(9月発売予定)/ピアジェ(ピアジェ コンタクトセンター TEL:0120-73-1874)
[画像のクリックで拡大表示]

5 ベゼルに4つの爪を持つ代表作が進化。爪とベゼルはほっそりと、ケースとブレスレットはより滑らかに。「コンステレーション “マンハッタン”」(ケース径29mm、YG×ダイヤモンド、自動巻き)¥2,630,000/オメガ(オメガお客様センター TEL:03-5952-4400)
6 ヘビの頭を象ったケースとヘキサゴナルパターンのブレスレットリンクが一体をなし、美のオーラに包まれて。「セルペンティ セドゥットーリ」(ケース縦33mm、PG×ダイヤモンド、クォーツ)¥2,810,000(10月発売予定)/ブルガリ(ブルガリ ジャパン TEL:03-6362-0100)
7 カジュアル・エレガンスの代名詞に、プレーンなゴールドベゼルを備えた新作が登場。「レディス・オートマチック・ノーチラス Ref.7118/1」(ケース径35.2mm〈10~4時方向〉、RG、自動巻き)¥5,190,000(今秋以降発売予定)/パテック フィリップ(パテック フィリップ ジャパン・インフォメーションセンター TEL:03-3255-8109)
8 丸みを帯びたベゼルに彫刻のようなリュウズ、メッシュブレスレットが調和する優雅なゴールド時計が誕生。「ボレロ」コレクション SM(ケース径30mm、YG、クォーツ)¥2,560,000/ショーメ TEL:03-5635-7057
[画像のクリックで拡大表示]