肌を露出する機会が増え、気分も開放的になる季節。ジュエリーのパワーは、都会でも、旅先のリゾートでも、社交場でも絶好調。すぐに身につけられて最旬モードな、真夏のジュエリーをご紹介。


1 アイコニックなカメリアの花が、センターにダイヤモンドをあしらった涼しげなオープンワークのリングやペンダントで登場。リングは、つけると指と指の間に花が咲くようにデザインされている。肌が透けるように見えるのも、とてもスタイリッシュ。「カメリア コレクション」リング(YG×ダイヤモンド)¥1,035,000、ペンダント(YG×ダイヤモンド)¥ 975,000/ともにシャネル(シャネル カスタマーケアTEL:0120-525-519)
2 自然界からインスピレーションを得た幻想的な世界観は真夏も健在。凛としたラピスラズリのブルーや今にも羽ばたきそうな蝶のモチーフ、陰影を生みながら立体的に重なる花々が、太陽のように煌くイエローゴールドに映えて。上、「ドゥ パピヨン アントレ レ ドア リング」(YG×WG×ダイヤモンド×ラピスラズリ)¥2,200,000 下、「フリヴォル アントレ レ ドア リング」 (YG×ダイヤモンド)¥1,025,000/ともにヴァン クリーフ&アーペル(ヴァン クリーフ&アーペル ル デスクTEL:0120-10-1906)
3 女性の中に潜む二面性を表現したという待望の新作。クル カレ(スクエア状の鋲くぎ)とピコ(スタッズ)をグラフィカルに並べたデザインは、シャープに見えて触るととても滑らか。さらに動きに合わせてピコが微かに動く。強くて優しい、クールなのにフェミニン。そんな新鮮な体験を、ぜひ。「クラッシュ ドゥ カルティエ」ブレスレット(PG)¥940,000、イヤリング(PG×ダイヤモンド)¥1,480,000/ともにカルティエ(カルティエ カスタマー サービスセンターTEL:0120-301-757)
4 人気シリーズで夏を装うなら、5種類のカラフルな天然石があしらわれたネックレスで。エキゾティックで華やかで瑞々しい……一点でさまざまなテイストが味わえそう。同シリーズのバングルでさらに異なる色を投入するのも手。「ブルガリ・ブルガリ」ソートワールネックレス(PG×カーネリアン×タイガーアイ×マラカイト×ピンクオパール×マザーオブパール)¥1,460,000、ブレスレット 上(PG×オニキス×マラカイト×マザーオブパール)¥550,000、下(PG×スギライト×マザーオブパール)¥225,000/すべてブルガリ(ブルガリ ジャパンTEL:03-6362-0100)
[画像のクリックで拡大表示]

1 フランス語で“風配図”という名のジュエリーは、ムッシュ ディオールが大切にしていたラッキースターとバラのモチーフをアレンジしてあしらった人気コレクション。真夏に選ぶならマザーオブパールを配したフープピアスやネックレスはいかが? 「ローズ デ ヴァン」ブレスレット(YG×ダイヤモンド×マザーオブパール)¥720,000、イヤリング(YG×ダイヤモンド×マザーオブパール)¥370,000/ともにディオール ファイン ジュエリー(クリスチャン ディオール TEL:0120-02-1947)
2 ウォッチ&ジュエリー・アーティスティック・ディレクター、フランチェスカ・アムフィテアトロフが創り出すシックなジュエリーに注目。まさに「欲しかった!」と思わせるアイテムが勢揃い。「シュヴァリエ B ブロッサム」リング(YG×ダイヤモンド)¥745,000「ブックル ドレイユ ロン B ブロッサム フレーム」ピアス(YG×ダイヤモンド×マザーオブパール)¥935,000/ともにルイ・ヴィトン(ルイ・ヴィトン クライアントサービスTEL:0120-00-1854)
3 欧州では守り神といわれるヘビをモチーフに、進化を続けるヒットシリーズには、夏に恋しいカラーストーンがずらり。シトリン、マザーオブパール、ダイヤモンドの組み合わせで、清々しくも魅惑的に。「セルパンボエム」イヤリング(YG×ダイヤモンド×シトリン)¥1,720,000、ペンダント(YG×マザーオブパール)¥465,000/ともにブシュロン(ブシュロン カスタマーサービス TEL:03-5537-2203)
4 プラチナ×ダイヤモンドも素敵だけれど、今年の夏はぜひイエローゴールドにもトライしてみたい。ユリを象ったオープンワークのジュエリーは、ヘルシーに灼けた肌を優美に彩ってくれるはず。「リリークラスター」ペンダント(YG×ダイヤモンド)¥880,000、イヤリング(YG×ダイヤモンド)¥1,080,000/ともにハリー・ウィンストン(ハリー・ウィンストン クライアントインフォメーション TEL:0120-346-376)
5 ブランドの頭文字“T”をスマートにデザインした新作ジュエリー。一見、Tの文字と感じられないところがクール。カジュアルな装いにもドレスにも似合いそう。「ティファニー T トゥルー ナローブレスレット」(YG)¥620,000、リング(YG)¥174,000/ともにティファニー(ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク TEL:0120-488-712)
[画像のクリックで拡大表示]

1 メゾンの顧客であったナポレオンⅠ世とその妻、ジョゼフィーヌにちなんだリングは、栄華を象徴するティアラがイメージソース。アクアマリンとパールで、みずみずしい印象の重ね着けを楽しみたい。「ジョゼフィーヌ コレクション エグレットリング」上(WG×ダイヤモンド×アクアマリン)¥801,000、中(WG×アクアマリン)¥349,000、下(WG×ダイヤモンド×あこやパール)¥567,000/すべてショーメTEL:03-5635-7057
2 花、リボン、ダブルGという象徴的なモチーフをジュエリーにセットして。2本の指にまたがるリングは愛らしくかつゴージャス。片耳ずつ異なるデザインのピアスはキャッチ部分のパールを表にしてつけても素敵。「フローラ」マルチフィンガーリング(WG×ダイヤモンド)¥835,000、ピアス(WG×ダイヤモンド)¥885,000/ともにグッチ(グッチ ジャパン カスタマーサービス TEL:0120-88-1921)
3 蝶は春のシンボル? いえいえ、ダイヤモンドとサファイアの蝶なら、とてもフレッシュで清らかな印象。今にも優雅に羽ばたき出して、夏の耳元と胸元に涼やかな風を運んでくれそう。「ザ グラフ バタフライ コレクション」ペンダント(WG×ダイヤモンド×サファイア)¥537,038、イヤリング(WG×ダイヤモンド)¥1,481,482/ともにグラフ(グラフダイヤモンズジャパン TEL:03-6267-0811)
4 まさに夏の太陽のように輝くゴールデンパールを、モダンに仕上げたリングとピアス。職人技が冴える、まるで建築物のようなデザインだけれど、つけるととてもエレガント。「MIKIMOTO M COLLECTION」リング(YG×ダイヤモンド×白蝶真珠 ゴールデン)¥730,000 ピアス(YG×ダイヤモンド×白蝶真珠 ゴールデン)¥1,000,000/ともにミキモト(ミキモト カスタマーズ・サービスセンター TEL:0120-868254)
5 ブランドを代表するジュエリーデザイナーの一人、メラニー・ジョージャコプロスが放つ待望の新作は、淡水真珠をつなぎ合わせてオブジェのように見せる幻想的なコレクション。リングは繋がれた真珠の数や、仕上がりの形が何種類もあるので、いくつも欲しくなりそう。この夏、モチーフを配したロングネックレスも大人の女性のマストアイテム。「イリュージョン」リング(YG×淡水真珠)¥395,000、ネックレス(YG×淡水真珠)¥450,000/ともにTASAKI TEL:0120-111-446
[画像のクリックで拡大表示]