一生モノの自分の肌を毎日更新していく喜び

[画像のクリックで拡大表示]
SC ラックス クリーム 50ml ¥54,200/ラ・プレリー

 ファッションのようにトレンドもなく、家電のように買い替えもできない肌。誰かのためにピンポイントでキレイになりたいのであれば、メイクに全力を注げばいいけれど、これから一生ともに過ごす自分の肌を好きでいたいなら、毎日のスキンケアにこそ投資すべきなのだ。そしてキャリアを重ねた大人の肌だからこそ、その価値もわかるもの。最新のサイエンスによって生まれ変わったラ・プレリーの名品、SC ラックス クリーム。サッと広がりとろりと溶けていく感触、潤いと輝きで満たす瞬間の手応えに、クオリティの高さを感じ、翌朝が楽しみに変わる。潤いに満ちたふっくらとしたハリ、なめらかさ。日ごとに体感できる、年齢を感じさせない若々しい印象の肌。美しくポジティブな人生のパートナーに、頼もしいマスターピースを。

先端のテクノロジーで肌を引き締め、ハリと輝きの手応えを

[画像のクリックで拡大表示]

 キャビアミメティクス(生物模倣)を用いてスキンキャビアエキス※2をサポートする新成分キャビアプレミア※1を配合。キャビアが持つポテンシャルを最大限に引き出し、ラ・プレリー独自のセルラーコンプレックス※3などの保湿成分で、力強いハリと若々しく引き締まった肌印象を叶える。潤い、なめらかさ、輝きも圧倒的で、見て、触れて、全方位的に自信に満ちた肌に。リッチなのに重さを残さず肌にとろけるテクスチャーが、使うたびに贅沢な幸福感で包みこむ。

※1 肌にハリを与える成分(スキンキャビアエキス、テトラペプチド-3、DNA-Na)
※2 引き締め成分
※3 オタネニンジン根エキス、スギナエキス、糖タンパクからなる複合保湿成分

ラックス クリームの誕生を祝い、マノン・ウォーテンブロークとコラボレーション

[画像のクリックで拡大表示]
[画像のクリックで拡大表示]
[画像のクリックで拡大表示]

 2017年から「アート・バーゼル」を後援するなど、モダンアートのサポートでも知られるラ・プレリー。ラックス クリームの進化を祝し、「キャビア リマスタード」をコンセプトに、若手アーティストのManon Wertenbroek (マノン・ウォーテンブローク)が3つのアート作品を制作した。

[画像のクリックで拡大表示]
自身の作品を前にしたマノン・ウォーテンブローク。右にある彫刻はニキ・ド・サンファルの作品で、マノンの作品のインスピレーション源になったもの。実はスキンキャビアコレクションのコバルトブルーのパッケージは、ニキ・ド・サンファルの作品で用いられているブルーをイメージソースにデザインされたものなのだ。
ラ・プレリー
ラックス クリーム特別サイト(サンプルプレゼント実施中)
www.laprairie.co.jp/

Text:Eri Kataoka Edit:Mizuho Yonekawa

関連記事

日中の肌に、圧倒的な潤いとハリ! 名作クッションファンデーションがラ・プレリーから登場

みずみずしく透明感のある肌へ――ラ・プレリーから登場した、最新クリームのパワーを体感

ラ・プレリーから、史上最もラグジュアリーな美容液! “とにかく若々しい肌”を目指して。

あの「スキンキャビア」がアート作品に! ラ・プレリーの新境地をレポート