[画像のクリックで拡大表示]
「オーシャン・プールヴィラ・スイート」の15㎡のインフィニティプールからは、海や島々、そして見事な夕日を見渡せる。
[画像のクリックで拡大表示]
[画像のクリックで拡大表示]
〈左〉元々の植物をできるかぎり残してリゾートをつくったため、各ヴィラへと続く通路は木を避けて曲がっており、通路の真ん中に大きな木が生えていることも。〈右〉ヴィラの入り口には、シックスセンシズのリゾートではおなじみのハリネズミのナチュラルな置物が。これでサンダルについた泥や砂を落として室内へ入る。

自然環境を守るために6年もかけてつくられたというリゾートは、全体的にはナチュラルな雰囲気だが、室内設備は最新。ヴィラ内の照明やエアコン、シーリングファンやカーテンの開閉などはすべて液晶端末で簡単に操作できる。こちらの「オーシャン・プールヴィラ・スイート」や、一番部屋数の多い「ハイダウェイ・プールヴィラ・スイート」はともに120㎡あり、ゆったりしたつくりなので、あちこちスイッチを探して歩きまわったり、眠る前に照明の調整で試行錯誤せずにすむと、初日から自分の家のようにくつろぐことができる。

[画像のクリックで拡大表示]
[画像のクリックで拡大表示]
[画像のクリックで拡大表示]
〈左〉ヴィラの冷蔵庫に用意されている「LOVE」と「HOPE」のラベルがかわいいビールBREWLANDERは、経営はシンガポールだが製造はここカンボジアで行われているため、新鮮なものが楽しめる。〈右〉無料のドライフルーツやナッツのほか、手書きで「Spa in the cup」と書かれたレモングラス、ペパーミント、マルベリーのブレンドティーや、オーガニックのブラックアッサムティーにラベンダーとペパーミント、ターメリックのお茶「Midnight Earl Grey」も美味。