[画像のクリックで拡大表示]
青葉市子 展示風景
[画像のクリックで拡大表示]
吉増剛造 《詩人の家》にて

 桃浦エリアではまず、津波被害を省みて建てられたものものしい防潮堤と、その上に跨(また)がるようにつくられた仮設の構造物に目を奪われる。ストリートアートの概念を拡張する活動で注目されるグループSIDE COREのアーティスト(BIEN、EVERYDAY HOLIDAY SQUAD、リヴァ・クリストフ、森山泰地)による作品群だ。

[画像のクリックで拡大表示]
SIDE CORE《Lonely Museum of Wall Art》外観 2019 photo by NAKANO Yukihide
[画像のクリックで拡大表示]
SIDE CORE《Lonely Museum of Wall Art》展示風景(部分)