ブルガリから1980年代にインスピレーションを得たハイジュエリーコレクション「ワイルドポップ/WILD POP」が誕生。ブルガリと親交のあったアンディ・ウォーホルの作品やディスコ文化にインスパイアされたドラマティックなジュエリーが、ローマン ハイジュエラーの卓越したクラフツマンシップに彩られ、自由で革新的な精神を映し出す。

[画像のクリックで拡大表示]
煌びやかなイタリアン・スピリッツを歌う
80年代のディスコ・ミュージックや、マドンナ、マイケル・ジャクソン、プリンスなどのスターたちを彷彿とさせるグラマラスで遊び心あふれるネックレスは、マイクのモチーフをカラフルな色石と、グラフィカルなデザインで表現。華やかな逸品に、ブルガリの確かなクラフツマンシップが宿る。ネックレス(WG×オニキス×ブルー&レッドカルセドニー×タイガーアイ×ピンククォーツ×クリソプレーズ×ダイヤモンド)¥32,720,000(予定価格)/ブルガリ(ブルガリ ジャパン)
[画像のクリックで拡大表示]
メロディが誘う、80年代の華麗なる情景
マザーオブパールとオニキスを配したミニマムなモノクロームのブレスレットに、13.24カラットものダイヤモンドで音符とブランドのロゴをあしらったスペシャルなジュエリー。音楽にインスピレーションを得たコレクションには、華やかな時代の大胆なファッションやダンスミュージックから想起した、オプティミスティックな時代のムードが満ちあふれている。ブレスレット(WG×オニキス×MOP×ダイヤモンド)¥18,320,000(予定価格)/ブルガリ(ブルガリ ジャパン)