タイで最もラグジュアリーなデスティネーションスパ、チバソム(関連記事:「世界一のデスティネーションスパ」で、心身の健康を手に入れる旅)。そのホリスティックで美味な食事は世界中にファンがおり、数々の賞を受賞している。そんなチバソムの厨房を率いるスーシェフ、シンチャイ・スィーヴィパが、ヘルシーでクリエイティブなウエルネス・キュイジーヌのレシピを毎月公開。白砂糖や化学調味料を使わない本場のデトックスメニューをマスターすれば、健康だけでなく幸福も手に入るはず。第31回はアンチエイジング効果の高いビタミン豊富なパプリカを使ったレシピを紹介。なめらかなピューレは夏バテ気味のときにもおすすめだ。

ローストしたパプリカのピューレ

ROASTED RED BELL PEPPER PUREE

[画像のクリックで拡大表示]

材料(5人分:1人あたり230g)

パプリカ 1kg、サツマイモ(皮をむいてざく切りにする) 100g、タマネギ(ひと口大に切る) 200g、米油 6ml、チバソム 野菜スープストック100ml、海塩 3g

※ チバソム 野菜スープストック
水 1.5リットル、トマト 2個、白菜 小1/2個、セロリ 4本、わけぎ 4本、ニンジン 中1本、玉ねぎ 中1個、大根 小1本
すべての材料を鍋に入れ、最低30分煮て濾す。
★つくりたてを使うのが望ましいが、冷蔵庫で2~3日の保存が可能。

[画像のクリックで拡大表示]

作り方

1.オーブンを250℃に予熱し、パプリカを鉄板に置き8~10分焼く。

2.1のパプリカを取り出しラップをかけて蒸らしながら冷ます(出てきた汁は別に取っておく)。冷めたら皮をむき、ヘタと種を取り除く。

3.大きめの鍋に米油を入れ、タマネギを香りが出るまで中火で炒める。

4.3にサツマイモを加え、火が通るまで炒める。

5.4にパプリカとチバソム 野菜スープストックを加え、30分ほど煮る。

6.5を火からおろし、完全に冷ます。2で出た汁を加え、ブレンダーに入れなめらかになるまで撹拌した後、さらに濾す。

7.塩で味をととのえ、盛り付ける。

(1人あたりのカロリー65kcal、タンパク質2g、炭水化物14g、脂肪8g)

このメニューの食材の健康効果をチバソムが解説!

パプリカ:リコピンを多く含んでおり、多くの癌の予防に効果があるといわれる。さらにローストしたパプリカのピューレは、ビタミンAとC、ミネラルとの組み合わせが効果的で、優れた抗酸化力を発揮する。

タマネギ:血液をサラサラにし、動脈硬化を防ぐはたらきをしたり、疲労回復やウイルスなどの殺菌にも効果的な酸化アリルを含む。また、強い抗酸化力と抗炎症作用があり、糖尿病や高血圧に効果のあるケルセチンも含む。