さらりと羽織り、ふわりとまとうだけで着る人の気持ちを満たし、豊かなオーラで包み込むエルメスの2019-2020年秋冬コレクション。贅を極めた素材とメゾンのコードが完璧に調和した、静謐なる美に、揺るぎないスタイルが宿る。

シックな輝きをデイリーにまとう贅沢
エルメスのアイコン、ピラミッド型の鋲「メドール」とリベット「クルー・ド・セル」が、夜空に瞬く星のごとくランダムに施されたカーフヴェロアのダブルフェイス仕立て。デニムを想起させる白のダブルステッチ使いが、リュクスな風合いにフレッシュな魅力とカジュアル感を添えて。コート¥2,330,000 スカート¥1,010,000 ニット¥220,000/すべてエルメス(エルメスジャポン)
[画像のクリックで拡大表示]
極上カシミアとレザーのぬくもりに身を委ねて
ダブルフェイスカシミアのフード付きコートは、チェスナッツ色のレザーのディテールや大きなポケット、また裾にあしらわれた乗馬用ブランケットに見られるボーダーでグラフィカルな表情を演出。ラッカーヒールが印象的なブーツと、新型バッグも視線を集めて。コート¥2,110,000 ニット¥355,000 パンツ¥811,000 バッグ「シモーヌ・エルメス」¥1,400,000 ショートブーツ「ヴィンカ」¥160,000/すべてエルメス(エルメスジャポン)
[画像のクリックで拡大表示]
艶やかなバンダナ柄に心ときめいて
バンダナ柄が描かれたシルク素材のチュニック丈のブラウス。胸元に装飾されたテープは、勲章メダルからインスパイアされたもの。きらめくトップスに、チャコールブラック色レザーのニッカボッカー風パンツで、ちょっぴりボーイッシュに仕上げた心憎いスタイリング。ブラウス¥659,000 パンツ¥963,000 ブーツ「ヴィカ」¥262,000/すべてエルメス(エルメスジャポン)
[画像のクリックで拡大表示]