50点以上の料理とともに紡がれる、8人の女性の群像劇

 東京のとある町にある、年季が入った日本家屋の一軒家。通称“モチの家”に集うのは、それぞれに悩みを抱えながらも前向きに人生を歩んでいる女性たち。この家の主人であり古書店を経営する雑文筆家の敦子(トン子)、敦子の幼馴染みでごはんや「道草」の女将・美冬、敦子の担当編集である圭子(ドド)と、彼女の飲み仲間で制作会社勤務の多実子などなど……。今夜も敦子が作る美味しい料理と、気の置けない仲間たちとの本音トークが彼女たちの心と体を満たしていく。

監督:生野慈朗 原作・脚本:筒井ともみ 出演:小泉今日子  沢尻エリカ  前田敦子  広瀬アリス 山田 優  壇 蜜  シャーロット・ケイト・フォックス  鈴木京香ほか
9月21日(金)より全国公開
©2018「食べる女」倶楽部
鈴木京香
1968年5月31日生まれ、宮城県出身。『愛と平成の色男』(89)で女優デビュー。NHK連続テレビ小説「君の名は」(91)のヒロイン役で広く知られるようになる。多数の作品で幅広く活躍し、『血と骨』(2004)での日本アカデミー賞最優秀女優賞など、数多くの賞を受賞。近年の主な出演作に「セカンドバージン」(10)、「未解決の女 警視庁文書捜査官」(18)などのテレビドラマや、「大人のけんかが終わるまで」(18)などの舞台、『おかあさんの木』(15)などの映画作品がある。また、CMにも多数出演。

Photos:Yow Takahashi(Portrait / Rooster) Interview & Text:Shiho Atsumi Edit:Kao Tani


関連記事

小島慶子さん──「稼ぎのない男なんて」と夫に言った、私の中にもある男尊女卑の刷り込み

月のように照らす光でヒロインを輝かせる、俳優・井浦新の魅力

舞台演劇から映画監督へ。香港映画界注目の女性が描く『29歳問題』

吉田羊さん──「仕事や恋愛でボロボロになったとしても、そんな自分を肯定したい」

竹内結子さん──「30代になるのが楽しみだった。40代は、きっともっと楽しくなる」

『オー・ルーシー!』監督が語る。世間が貼るレッテルに迷わされず、正直に生きること

女性必見の話題作『女は二度決断する』の監督が思う、グローバリズムと女性問題の未来