[画像のクリックで拡大表示]
作る過程を見せてもらうと、まずはプリンの盛り付けから。プレートの底にはたっぷりとしたキャラメルの湖! これはすべて、プリンをオーブンで蒸し焼きにする際、型の中にたっぷりと注ぎ込まれていたもの。

 特筆すべきはキャラメルだ。香ばしくきちんとほろ苦さがありながら、後味はすっきり。プリンやフルーツ、アイスクリームの自然な甘みに深みを加えてくれる。はじめはそれぞれのプレーンな風味を、そのあとはぜひともキャラメルを絡めて楽しんでほしい。

[画像のクリックで拡大表示]
より彩り豊かに見せるため、フルーツをさまざまな向きで配置するよう工夫している。
[画像のクリックで拡大表示]
レトロなシルバーの足つきの器は、オーナーによるこだわりのセレクト。ぐるりと回して目で味わうのも一興。別の角度から見ると、フルーツの異なる表情を発見できる。

 開店から2年半。Åreのプリン・ア・ラ・モードは近隣住民にも愛されて、すっかり人気メニューに。「今、世の中で硬めのプリンがブームになっている向きもあり、とくにプリン・ア・ラ・モードはどの世代にも通じる”特別な日のご褒美スイーツ”なんだと思います。老若男女どなたでも食べやすいので、おじいちゃん、おばあちゃんがお孫さんとシェアする微笑ましい光景もよく目にしますね」(玉利さん)

「食」で人々の日常を彩る、都会のサンクチュアリ。“特別な日のご褒美スイーツ”は心をひととき休め、また走りだすエネルギーとなってくれるはずだ。

Åre(オーレ)
住所:東京都渋谷区渋谷1-23-21 SHIBUYA CAST. 1F
TEL:03-6434-1129
営業時間:9:00~20:00(L.O.フード19:00、ドリンク19:30)
定休日:なし
ホームページ:https://www.facebook.com/are.tokyo/
※価格はすべて税込み

バックナンバー

発祥の地で味わう、シンプルでノスタルジックな味/ホテルニューグランド(横浜)