トレンドのパワーショルダーをさらに進化させた、袖自体が上へスライドするという構造がユニーク。コーデュロイの素朴さとモードなシルエットが融合することで、クラシックなテーラードジャケットが旬のスタイルへと更新されている。ジャケット¥93,000/AKIRA NAKA(ハルミ ショールーム TEL:03-6433-5395)
[画像のクリックで拡大表示]

 STYLIST'S VOICE 

 今シーズン、久々のトレンド復活が注目されているコーデュロイ。遊び心のあるショルダーラインが魅力のジャケットは、パンツにもスカートにも合わせやすいお役立ちアイテムです。コーディネート例としては、ストライプのブラウス&細身の黒いパンツでマニッシュテイストに。エレガントなワンハンドルバッグやエナメルのパンプスで女性らしさを足すと、さらにオフィスにふさわしい装いにできます。


メンズジャケットを思わせるビッグ&ボクシーなシルエットが、今年らしい一着。赤のラインをアクセントにしたチェック柄と、あえて袖にボタンをつけないデザインが、女性でも着こなしやすいコンテンポラリーなムードを導く。ジャケット¥52,000/セオリーリュクス(リンク・セオリー・ジャパン TEL:03-6865-0206)
[画像のクリックで拡大表示]

 STYLIST'S VOICE 

 ダサかっこいいおじさん風のジャケットは最旬トレンドアイテムですが、コーディネートを工夫しないともっさり感が目立ってしまうので要注意。まずはインナーをオフホワイトや淡いベージュなど、ソフトで明るく女性らしいトーンにして調整しましょう。相性がいいボトムは、タイトスカート。フレアスカートやパンツはバランスをとるのが難しいので、避けたほうが無難です。また、デニムやTシャツなどカジュアルなアイテムとコーディネートしやすいので、砕けた服装でもOKな職種の人が、上に羽織ってきちんと感を演出するのにぴったりだと思います。


Photos:Chifuyu Aizawa (biswa.) Styling:Kozue Onuma (eleven.) Text & Edit:Kao Tani


バックナンバー

オフィスで使える秋トレンド Vol.3 ノーカラージャケット

オフィスで使える秋トレンド Vol.2 ネイビー&ブラックドレス

オフィスで使える秋トレンド Vol.1 ミモレ丈ドレス

SHARE

  • sp-fb01
  • sp-tw01
  • sp-line01
vol_4_400_300

forrow us この記事をお伝えした
NikkeiLUXEをフォロー
して最新記事をチェック!

  • sp-fb02
  • sp-tw02
  • sp-in02