4.上質フィールドコートが日常の強い味方

パーカコートonテーラードは現代女性に捧げる新提案
一見スポーティなパーカコートだが、細かいギャザーが広がる後ろ姿はあくまでエレガント。光沢を放つ鮮やかなブルーも視線を集めて。ナイロンロングパーカコート¥185,000 ウールジャケット¥212,000 トラックパンツ¥94,000 シングルピアス¥31,000 プリントロンググローブ¥29,000 ストラップサンダル¥102,000/すべてドリス ヴァン ノッテン ソックス/スタイリスト私物
[画像のクリックで拡大表示]
[画像のクリックで拡大表示]
[画像のクリックで拡大表示]
〈左〉グレンチェックとオーリーブグリーンのキルティングがモードにドッキング! コート¥198,000/サカイ 〈右〉裾からレトロなフラワープリントシフォンがのぞく一着。背中側は袖も含め同様のプリント生地となっている。コート¥160,000/ジュンヤ ワタナベ・コム デ ギャルソン(コム デ ギャルソン)
[画像のクリックで拡大表示]
[画像のクリックで拡大表示]
〈左〉オイルドクロス製防水ジャケットで有名な1894年創業のバブアーと、マーガレット・ハウエルのコラボ。コート¥69,000/Barbour for MARGARET HOWELL(アングローバル) 〈右〉薄手に見えるが、内側は中綿入りなので防寒面もパーフェクト。コート¥143,000/ジル・サンダー ネイビー(オンワードグローバルファッション)
[画像のクリックで拡大表示]
[画像のクリックで拡大表示]
〈左〉カジュアルにはもちろん、あえて柔らかいワンピースにもさらりと合わせたい。コート¥130,000/ブラミンク 〈右〉両サイドはジッパーで開け閉め調整可。ゴアテックス素材使用なので機能面はもちろんお墨付き。GTXロングコート¥64,000/ザ・ノース・フェイス×ハイク(ゴールドウインカスタマーサービスセンター)
[画像のクリックで拡大表示]
赤いギャバジンのフーデッドコートは、オーバーサイズめが今季のムード。コート¥76,000/イザベル マラン エトワール(イザベル マラン)

Photos: Akinori Ito (aosora/model), Asa Sato (cut out) Styling: Fusae Hamada Hair: Kotaro (Sense of Humour) Make-up: TATSU (M-rep by MONDO-artist) Model: Sima Editor: Maiko Hamano