脳梗塞や痴呆症などの脳の病気は、自分にとってはまだまだ先……と思っていないだろうか。実は健康そうな40代でも、脳ドックを受けると約2割に「異常あり」との診断が下されるという。

 東京・銀座にある「メディカルチェックスタジオ東京銀座クリニック」は、リーズナブルに脳ドックが受けられる新時代のクリニックだ。価格は従来の約半分。ライターが体験した“スマート脳ドック”リポートとともに、働き盛りの女性が行うべきブレーンケアを紹介しよう。

[画像のクリックで拡大表示]

価格は従来の約半分 脳の検診が約15分間で終わる“スマート脳ドック”

 通常の健康診断では検査しない脳。その状態を診る脳ドックは、高価で長時間拘束されるというイメージが強く、ハードルの高さを感じがちだ。

 東京・銀座にある「メディカルチェックスタジオ東京銀座クリニック」は、そうした常識を覆すクリニックだ。1回の脳ドックにかかる費用は1万7500円(税別)で、通常の半額ほどの価格だ。

[画像のクリックで拡大表示]
銀座一丁目駅のほか、京橋、宝町、有楽町、東京の各駅からも徒歩圏内とアクセス良好。隙間時間でも検査ができるため、出勤前やアフター5に立ち寄るオフィスワーカーも多い。

 そんな新時代の“スマート脳ドック”は、予約もスマホひとつで完了する。公式ウェブサイトで、90日以内のカレンダーの空き枠を選択。検査だけであれば、祝日以外ならいつでも受けられる。日程を指定し、問診票を記入すれば予約は完了だ。

 検査当日は、受け付けをすませて検査室へ。金属を身につけていなければ着替えは必要ない。横たわった状態でMRIマシンに入り、10分ほどで撮影が終了する。受付で今後についての説明を受け、こうして、人生初の脳ドックは約15分で終了した。

[画像のクリックで拡大表示]
横たわって頭を固定すると、ベッドが移動して体はMRIの機械の中へ。撮影中は、ノイズミュージックのような音に包まれる。

SHARE

  • sp-fb01
  • sp-tw01
  • sp-line01
nou_400

forrow us この記事をお伝えした
NikkeiLUXEをフォロー
して最新記事をチェック!

  • sp-fb02
  • sp-tw02
  • sp-in02