好奇心を弾力に変える、脳科学発想のスキンケア。

 好奇心を感じたときに発生する脳メッセージ物質「ノルアドレナリン」と「オキシトシン」を肌の受容体がキャッチすると弾力が高まる、という新発見をベースに開発された、脳科学発想スキンケア。脳と肌の関係性に着目したブレインクロストーク理論をベースにした新成分のほか、ポーラの最先端研究から生まれた贅沢なオリジナル成分を凝集。こっくり濃密でスッと肌に溶け込むリッチな感触、みずみずしいトップから華やかに転調する香り、そして、箱を開ける瞬間からダイヤルを回してエッセンスを出し肌になじませるところまで、すべてのプロセスで想像力をかきたて好奇心を刺激する。エッセンスとミルクの機能を併せ持ち、朝晩化粧水のあと、B.A グランラグゼⅢ一品でしっとりなめらかに整い、基本のお手入れは完了。顔全体をやさしく引き上げるようになじませたら、3秒間ハリを記憶するように両手を頬に固定し、温まった手を密着させて香りを感じながら肌を包み込むと、パンっと弾むようなハリ感の手応えが。押し返すような弾力感のある肌に触れることで、さらに好奇心が高まり、それが脳に伝わり、肌に還元されるアップサイクルで、日ごとにふっくら感が増し、内側からギュッと引き締まっていくよう。

[画像のクリックで拡大表示]
B.A グランラグゼⅢ<医薬部外品>[美容液・乳液]50g ¥72,000/ポーラ TEL:0120-117111

Photos:Akinobu Saito(Portrait) Text:Eri Kataoka Edit:Mizuho Yonekawa

SHARE

  • sp-fb01
  • sp-tw01
  • sp-line01
400_P

forrow us この記事をお伝えした
NikkeiLUXEをフォロー
して最新記事をチェック!

  • sp-fb02
  • sp-tw02
  • sp-in02