ESCADA
上質のカシミヤに丁寧な加工を施すことで生まれた畝のある光沢が、鮮やかなアイスブルーの気品を引き立てる。ギャザーをあしらったショルダーコンシャスなデザインは、今シーズンのトレンドである1980年代スタイルにリンク。アウターにも華やかな女性らしさを求めた一着に。コート¥633,000/エスカーダ(エスカーダ・ジャパン TEL:03-5786-6862)
[画像のクリックで拡大表示]
ÁERON
エポーレットやガンフラップ、ストームシールドなど、トレンチコートのディテールが取り入れられたデザインが新鮮。バックには深いスリットが入り、エレガントなスタイルのなかにも凛としたムードが漂う。裏地がない一枚仕立てなので、ウール素材でもさらりと軽く羽織れるのもポイント。コート¥98,000/エアロン(コロネット TEL:03-5216-6516)
[画像のクリックで拡大表示]
Theory luxe
ラムウールのなかでも、細番手で高級素材とされるジロンラムをベースとした、しなやかで伸びのある生地によるダブルフェイス。天然植物の実を利用した「あざみ起毛」と呼ばれる加工を丹念に施すことで、きめ細かな感触に仕上がっている。青みを帯びたダークグリーンの色合いも秀逸。コート¥89,000/セオリーリュクス(リンク・セオリー・ジャパン TEL:03-6865-0206)
[画像のクリックで拡大表示]

Photos:Chifuyu Aizawa (biswa.) Styling:Kozue Onuma (eleven.) Text & Edit:Kao Tani

バックナンバー

今年の狙い目! 最旬コートカタログ Vol.1 ハイブランドのタイムレスなカシミヤコート