日々の装いに特別な華を添える、50万円台以下のジュエリー

[画像のクリックで拡大表示]
BVLGARI
イタリア・ローマの歴史をクリエーションの源として愛してきたブルガリ。「ディーヴァ ドリーム」コレクションは、そんなブルガリがカラカラ浴場のモザイク画から発想したジュエリーだ。今季は、コレクション初となるピンクサファイアのペンダントが新たに登場。“色の魔術師”と呼ばれるブルガリにふさわしい、目にも鮮やかな輝きが扇形の流麗な曲線の中に瞬く。

「ディーヴァ ドリーム」ネックレス(PG×ピンクサファイア×ダイヤモンド)¥420,000/ブルガリ(ブルガリ ジャパン TEL:03-6362-0100)
[画像のクリックで拡大表示]
CHAUMET
ナポレオンの皇后、ジョゼフィーヌをイメージしたコレクションの最新作。ティアラを思わせる高貴なデザインのリングに、ジョゼフィーヌが愛した一粒のパールを添えて。重ね着けもできるリングは、例えばホワイトゴールドにピンクゴールドを合わせてコンビのカラーリングにするのもおすすめ。自由に人生を謳歌した皇妃のように、自分らしい装いを楽しみたい。

〈左から〉「ジョゼフィーヌ」エグレット リング(WG×あこや真珠×ダイヤモンド)¥505,000 エグレット リング(PG×ダイヤモンド)¥435,000/ともにショーメ(ショーメ TEL:03-5635-7057)
[画像のクリックで拡大表示]
Van Cleef & Arpels
1968年の誕生以来、ラッキーモチーフとして愛されてきた「アルハンブラ」。象徴的な四つ葉のモチーフに“ギヨシェ彫り”を施した新作が登場した。ミラーポリッシュのイエローゴールドに太陽の光を思わせる放射線状のギヨシェを施すことで、深みのある表情がもたらされている。歴史的な職人技から生まれた格別なゴールドの輝きが、知性と品格を手元に添えて。

〈左から〉「ヴィンテージ アルハンブラ」ブレスレット(YG) ¥560,000 イヤリング(YG) ¥535,000/ともにヴァン クリーフ&アーペル(ヴァン クリーフ&アーペル ル デスク TEL:0120-10-1906)