働く女性のファッションをアップデートしてくれるアイテムや着こなしを、編集部が提案する定例企画。2018年を締めくくる12月は、パーティやイベントなど華やいだシーンが多くなるこれからの時季に必要な、ドレスや小物を特集する。第2回は、黒&メタリックのバッグと、フラット~低めヒールのシューズをピックアップ。ほどよくモードな表情でありながらも、派手になりすぎない絶妙バランスのアイテムで、シックな大人の装いを目指したい。

合わせやすさが魅力の黒と、存在感を高めるメタリック

 ブラックドレスにもカラードレスにもマッチするバッグとしておすすめなのが、オーセンティックな黒と、今シーズンのトレンドでもあるシルバーやゴールドを基調としたメタリック。いずれもフォーマルなシーンでは定番的なカラーなので、気張らず迷わず持てるというのも嬉しいポイントだ。ハイブランドが発信する洗練デザインのアイテムで、佇まいに気品と自信をプラスしよう。


[画像のクリックで拡大表示]
CHANEL
カーフスキンのクラッチウォレットは、2018年秋冬コレクションのランウェイに登場したバッグ「シャネル 31」のニュースタイル。カードスロットを備えたファスナー式のメインコンパートメントのほか、ファスナーポケット、背面のオープンポケットがあり、シンプルながらも使い勝手のよさが凝縮されている。「シャネル 31 クラッチウォレット」(H14×W25.5×D3.5cm)¥190,000/シャネル(シャネル カスタマーケア TEL:0120-525-519)

[画像のクリックで拡大表示]
LOUIS VUITTON
アイコニックなエピ・レザーに、「LV」シグネチャーのツイストロックでアクセントを加えたフラップバッグ。赤いレザーを組み合わせた短いチェーンハンドルは、ピンクカラーがポップなムードのロングレザーストラップに付け替え可能。レザーチャームを外せば、よりエレガントな表情に。「ツイストMM」(H17×W23×D9.5cm)¥411,000/ルイ・ヴィトン(ルイ・ヴィトン クライアントサービス TEL:0120-00-1854)

[画像のクリックで拡大表示]
FENDI
人気の「ピーカブー」がさらに小さく進化した「ピーカブー エックスエス」は、アクセサリー感覚でコーディネートに取り入れたい大きさ。しなやかなラムレザーに、センターにクリスタルをセットした星形スタッズがちりばめられている。付属のチェーンストラップは長さが調整でき、クロスボディでも楽しめる。「ピーカブー エックスエス」(H16×W19×D6cm)¥406,000/フェンディ(フェンディ ジャパン TEL:03-3514-6187)

[画像のクリックで拡大表示]
SAINT LAURENT
「ハート」は、サンローランにとって欠かせないモチーフ。フランス語でハートを意味する「クール(COEUR)」がシリーズ名に入ったハートシェイプのバッグは、アイキャッチ効果抜群。たっぷりとした房のタッセルが、クラシカルな品のよさを添えて。「モノグラム・サンローラン クール」(H15×W21×D2.5cm)¥195,000/サンローラン バイ アンソニー・ヴァカレロ(イヴ・サンローラン TEL:0570-016655)