立食パーティも軽々クリア! ストレスフリーな華やかシューズ

 華奢なハイヒールは確かに美しいけれど、長時間履き続けるのは大変なこともある。そんな思いに応えてくれるかのように、ドレスアップスタイルにぴったりなフラットやローヒールが続々と登場! 今季はよりファッショナブルに進化し、デザインのバリエーションも広がっているので、コーディネートに合わせてセレクトできる。クリスタルやビジュー、スタッズで飾られたシューズで、快適かつエレガントな足元を手に入れて。


[画像のクリックで拡大表示]
JIMMY CHOO
艶やかなパテントレザーに煌めくメリージェーンストラップをあしらった、ポインテッドミュール。フラットであっても、ハイヒールに負けないセンシュアルな魅力を発揮。シューズ(ヒール0.5cm※編集部調べ)¥100,000/ジミー チュウ TEL:03-5413-1200

[画像のクリックで拡大表示]
Manolo Blahnik
ブランドを代表するビジューバックルパンプス「ハンギシ」。バーガンディ色のベルベットが、重厚な冬の装いとマッチする。シューズ(ヒール1cm)¥148,000/マノロ ブラニク(ブルーベル・ジャパン/ファッション事業本部 TEL:03-5413-1050)

[画像のクリックで拡大表示]
Roger Vivier
スワロフスキーのバックルがアイコニックな、幅広ストラップシューズ。愛らしさが漂うフォルムを、上質な輝きがクラスアップする。「ヴィヴ メリージェーン」(ヒール1cm)¥146,000/ロジェ ヴィヴィエ(ロジェ・ヴィヴィエ・ジャパン TEL:0120-957-940)

[画像のクリックで拡大表示]
Sergio Rossi
2019年春夏コレクションの新作として登場するスリング バックパンプスは、ブランドイニシャルをビジューでデコレート。シューズ(ヒール4.5cm)¥111,000/セルジオ ロッシ(セルジオ ロッシ カスタマーサービス TEL:0570-016600)