対価がなければ頑張れない。そんな精神構造になっている私たち。肌だって、きっとそう。だからこそ、たまにはスキンケアでご褒美を。とっておきの効果、優美な感触……肌をいたわり、甘やかし、心までも最大限の充足感であふれかえらせて。

サイエンスが叶える、肌の生まれ変わりを夢見て。

その佇まいからして、ただ者ではない! アンベアージュからお目見えしたクリームが注目したのは遺伝学だ。「細胞の新生がスムースに行われるかどうかは、遺伝子のスイッチ=ANRIL(アンリル)の活性次第」という論に基づき、ANRILを活性化させる成分を配合。また、細胞生成に関わるホルモン前駆体、DHEAにもアプローチして、加齢によってダウンしがちな肌の働きを後押しし、生まれ変わらせていく。使った後は、単に潤ったとか、ハリやツヤが出たといった手応えを超え、肌を全とっかえして、肌質まで変わったかのような感覚。この体験はまさにご褒美というにふさわしい。アンベアージュ クレーム パルフェ 30g ¥60,000/アルビオン
[画像のクリックで拡大表示]
官能感触と麗しの香りに身を委ねるとき。

すくい取れば、濃密なテクスチャー。のばしたとたん、ほどけて、とろけて浸透し、やがて肌はヴェールで包まれ、「守られている」感で満たされる……なんてノーブルな感触がたおやかなフローラルの香りとともに味わえるのだから、それはもう! 面白いのは感触も緻密な計算に基づいていること。肌のミネラルと配合成分の反応で、3段階の変化が起きる──つまり、官能性の背後にサイエンスあり、というわけ。むろん結果も極上。ローズ幹細胞などの成分により、肌を再生、活性化させるから、ふかっと押し上げるハリ、柔らかく光が走るツヤめき、冴え冴えした明るさと、四方八方から肌のランクアップは必至。アプソリュ ソフトクリーム 60ml ¥34,000/ランコム
[画像のクリックで拡大表示]