肌を根本から立て直す、眠り姫スキンケア。

年齢を重ねた肌の悩みの多くが、真皮の構造の崩れ=“肌やせ”によって起きている。コスメデコルテでは研究の末、コラーゲンなどをつくる線維芽細胞の中に「分裂をやめた細胞が出現すること」が肌やせの原因と解明。黒大豆由来成分でこの分裂停止細胞にダイレクトに働きかけ、真皮を根本から立て直すクリームを開発した。機能のみならず、月下美人をアクセントにした香りやみっちりなじむ感触もリュクスで、クリームに触れた瞬間から心がホッと息をつくよう。熟睡した翌朝を思わせるバウンドするハリ、シルキーな肌心地、あでやかな明るさを味わったらもう手放せない! AQ クリーム アブソリュート X 45g ¥50,000(2019年1月16日発売)/コスメデコルテ
[画像のクリックで拡大表示]
元祖“若返りクリーム”の実力を肌で感じる。

今でこそ、さまざまなブランドが注目するようになった幹細胞。その幹細胞に関する知見を、10年前、本格的に応用した草分けがオーセントだ。加齢で肌の幹細胞が減り、生まれ変わりの力が落ちるという現象に立ち向かうクリームは、当時、驚きと喝采をもって迎えられた。さらに8年後には、幹細胞が減少する原因を突き止め、成分に反映させ、より効果がわかりやすく! クリームがもっちりとなじんだ後の肌は、たるみが引き締まるのはもちろん、シワ、くすみ、乾燥といったエイジング悩みがオールマイティに解消されて、肌がつくり直される感覚が。これぞ“若返りクリーム”という実力に胸を躍らせたい。オーセント クリームⅡ 50g ¥100,000/メナード
[画像のクリックで拡大表示]

Photos: SHINMEI(SEPT) Prop Stylsit: MAFUMI Text: Nobuko Irie Editor: Sachiko Igari