マンネリな冬スタイルから脱却するには、まずは今年顔アウターにチェンジすべし! 狙うべきタイプ別におすすめをご紹介。

正統派のチェスターフィールドコートは今季のマストハブ。セリーヌが誇る、美しいテーラリング技が冴えるキャメルのダブルブレスト。コート¥550,000/セリーヌ バイ エディ・スリマン(セリーヌ ジャパン)
[画像のクリックで拡大表示]
ダークになりがちな冬の装いに、気分も軽やかにする澄んだアクアブルーを投入して。コート¥204,000/ドリス ヴァン ノッテン
[画像のクリックで拡大表示]
ボイルドウールのやさしい質感が映えるウィンターホワイト。程よいボリュームをもたせたシルエットと膝丈が、どんなスタイルにも合わせやすい万能な一着。コート¥81,000/ヴァネッサブリューノ(ユグランス)
[画像のクリックで拡大表示]
スコットランドの老舗ファブリックメーカー、ジョンストンズのチェック地に、襟やサイドのブラックを利かせることでオーバーサイズシルエットの印象を引き締めて。コート¥240,000/J&M デヴィッドソン(J&M デヴィッドソン 青山店)
[画像のクリックで拡大表示]
カーキブラウンのベルト付きコート。背面はタッキングされているためスタイルアップ効果もあり。コート¥113,000/フォルテ フォルテ(コロネット)
[画像のクリックで拡大表示]
ベージュとライトグレーの配色が上品。ミラ・ショーンの代名詞でもある完璧なダブルフェイス仕立て。コート¥260,000/ミラ・ショーン(コロネット)
[画像のクリックで拡大表示]
丸みを帯びた肩のラインと大きめのボタン、カジュアル感を出すフラップポケットがポイント。チャコールグレーがシックな印象を約束。コート¥165,000/ディースクエアード(ディースクエアード 東京)
[画像のクリックで拡大表示]
実に軽くて着心地満点のカシミアチェスターダブルブレストは、まさに一生モノ。買って後悔なしの名品。コート¥580,000/メゾン マルジェラ(メゾン マルジェラ トウキョウ)
[画像のクリックで拡大表示]
ブラウン系ブークレウールのヴィンテージ風な一着。たっぷりとオーバーサイズシルエットが今年顔。コート¥95,000/イザベル マラン エトワール(イザベル マラン)
[画像のクリックで拡大表示]
クラシック回帰の今季、欲しいのは英国調のチェック柄テーラードコート。長めの丈を選べばぐっとエレガントに。コート¥72,000/エストネーション
[画像のクリックで拡大表示]
テーラリングに定評のある、スウェーデン発のブランドHOPE。珍しいパープルのヘリンボーンツイードと、タイムレスなシルエットが絶妙にマッチ。コート¥93,000/ホープ(ブルーベルジャパン)
[画像のクリックで拡大表示]
小さなラペルに比翼仕立て、やわらかな表情をもつベージュがフェミニンな印象。バックにリボンが結ばれ、さりげなくスウィートなのもポールカの持ち味。コート¥199,000/ポールカ(アオイ)
[画像のクリックで拡大表示]

Photos: Asa Sato Styling:Eriko Moriso Editor:Maiko Hamano