働く女性のファッションをアップデートしてくれるアイテムや着こなしを、編集部が提案する定例企画。2018年を締めくくる12月は、パーティやイベントなど華やいだシーンが多くなるこれからの時季に必要な、ドレスや小物を特集する。第3回は、装いに一つ取り入れるだけでパーティ感が格段に盛り上がるアクセサリーをご紹介。アイキャッチ効果抜群のネックレスやバングル、イヤリングなど、どれも最高に魅力的!

忙しいビジネスウーマンのドレスアップに大活躍!

 コレクションブランドが発表するショーのランウェイで登場することも多いのが、コスチュームジュエリーと呼ばれるアクセサリー。コーディネートのアクセントになるアイテムのため、大ぶりでインパクトの強いデザインが主流だ。これらをシンプルなワンピースやパンツスーツに加えれば、瞬時にドレスアップが完成! 仕事の後のディナーやパーティなど、全身着替えることが難しい日にもスマートにイメージチェンジできる、お役立ちアイテムとして上手に活用したい。


[画像のクリックで拡大表示]
LOUIS VUITTON
LVサークルが光り輝くグラマラスなバングルは、チェーンを連ねたデザインが肌に寄り添うしなやかさ。クラスプ部分にも、“モノグラム”が施されている。バングル「マンシェット スープル・ルイーズ」¥122,000/ルイ・ヴィトン(ルイ・ヴィトン クライアントサービス TEL:0120-00-1854)

[画像のクリックで拡大表示]
CHANEL
ガブリエル シャネルが愛したコスチューム パールは、シャネルのファッションに深く根ざしたアイコンモチーフ。大小さまざまなコスチューム パールを多彩なスタイルであしらった5連ネックレスは、アンティーク感漂うルックスがタイムレスな魅力を放つ。ネックレス¥166,000/シャネル(シャネル カスタマーケア TEL:0120-525-519)